トップへ » 松田歯科医院の特徴 » 美しさを追求した審美歯科

審美歯科治療で、より健康かつ美しい人生を提供します

審美歯科

近年、治療技術が向上し、これまで治療困難とされてきた歯も保存できる可能性が高まってきました。今や歯が健康であるのが当たり前の時代。私たちの意識は「健康」から「より美しく」へと変化し、審美歯科治療で口元を美しくする方が増えてきました。

口元が美しくなると、より一層お口の中の健康が気になり、歯を美しく保つことをモチベーションとして、メインテナンスに力を入れる方が少なくありません。審美歯科治療の重要性は、今後ますます高まっていくでしょう。当院の審美歯科治療で、より美しい口元と健康な生活を手に入れましょう。


歯のコンプレックスを取り除くカウンセリングを重視

審美歯科当院が考える審美歯科治療とは、歯を美しくすることで、患者さんが抱えている歯の悩みを解消することです。そのためには、患者さんが治療に何を求めているのかを正しく知らなければなりません。

当院の審美歯科治療は、カウンセリングを重視しています。患者さんがお口の中のどの部分が気になり、どのように改善したいのかを伺い、それをもとに治療計画を立て、患者さんの同意を得れた上で治療に入ります。

ご理解いただけるまで丁寧に説明しますので、疑問や質問がありましたら遠慮せずにご相談ください。

前歯が気になるときは、部分矯正で美しく整えます
治療した歯の色が気になる方は、セラミックなどの白い歯に変える治療が最適です。

前歯だけが気になる方は、部分矯正をすることで悩みが解消できます。矯正治療は時間と費用がかかるので、もっと早くキレイにしたいとお考えの方もいらっしゃると思いますが、審美歯科治療で差し歯にすると、健康な歯を削らなければなりません。歯を長持ちさせるためにも、部分矯正をおすすめします。

こうしたことをきちんと説明した上で、どうしても時間をかけずに美しく整えたいという方には、審美歯科治療をお断りする場合もありますのでご了承ください。


長持ちさせるために、細かな部分にもこだわっています

診断用の模型を作って、もっとも美しい位置を決めます審美歯科
審美歯科で重要なことは、治療した後も、美しい状態を保つこと。当院では、歯を長持ちさせるために、細かい部分でこだわっています。

患者さんの歯型から診断用ワックスアップ(模型)を作り、審美的・機能的に最も適した位置を決め、それに基づいた治療計画を作成して治療を進めていきます。また、3名の技工士さんとお付き合いがありますので、それぞれの得意分野に合わせて製作をお願いしています。

セラミックの接着にもこだわっています
審美歯科治療でもっとも難しいのが、歯と人工歯を接着する作業です。油が混じっていると接着力が弱まり、セラミックなどが割れたり欠けたりします。当院では、歯とセラミックの接着を確実に行うために、除菌・除湿・油抜きができる、3Wayシリンジを導入しています。歯とセラミックが強力に接着しますので、治療後に割れたり欠けたりするトラブルがほとんどありません。

クリスタルアイで人工歯の色を正確に測定審美歯科
仕上がりに大きく影響してくるのが人工歯の色決めです。人工歯の歯だけが白すぎると、顔全体が不自然に見えてしまいます。当院では、歯の色を調べる装置「クリスタルアイ」で測定し、正確な色調を再現しています。

クリスタルアイは、歯の色や明るさ、濃さなどを正確に分析して最適な色を表示してくれます。そのデータをもとにして製作するので、違和感のない自然な白さに仕上げることができます。

「クリスタルアイ」の詳細はこちら



トップへ » 松田歯科医院の特徴 » 美しさを追求した審美歯科


PAGE TOP