トップへ » 治療について » 顎関節症治療 » 顎関節炎は保険診療で治療ができます

顎関節炎は保険診療で治療ができます

顎関節炎じっとしているのに、あごに強い痛みや腫れを感じるとき、あご関節が炎症を起こしている可能性があります。通常、顎関節症は、あご顎関の筋肉が異常に緊張するために起きます。

顎関節炎は細菌による炎症で、顎関節の間にあるクッションが緊張によって動きが鈍くなり炎症を引き起こします。顎関節炎は保険診療ができますので、急性期の強い痛みや腫れがある方は、我慢せずにご相談ください。



トップへ » 治療について » 顎関節症治療 » 顎関節炎は保険診療で治療ができます


PAGE TOP