6秒でお口のすみずみまでキレイに磨く方法 ?(松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニング)


【2014年7月2日 10:19 AM更新】


半信半疑なタイトルをつけていますが、
お口の中に入れて何回か咬むだけで
一本残らず歯みがきが完璧にできてしまう歯ブラシです 
3Dプリンターを駆使してオーダーメイドで作られた新しい歯ブラシです。
スペインの歯のクリーニング専門医、エンジニア、コンピュータ科学者らによるチームが、
歯みがきをもっと簡単にしたいという嬉しいコンセプトで開発したそうです。
歯みがきは大切とわかっていても、
できるだけ短く終わらせたいという希望は万国共通ですね。
銀歯や入れ歯を作る際に行うのと同じ型取りを使うそうです。
約600本の柔らかい超極細毛が上下のマウスピースの内面に植えてあって、
そのブラシの毛が45度で歯の表面や歯肉ぐきに当たり、
咬む動作によって歯が磨かれるそうです。
歯間ブラシや舌クリーナーのブラシも備え、
歯磨き、フロッシング、舌磨きが同時に6秒で終わるとのことで、
歯みがきに30分~1時間かかるわたしにとっては非常に魅力的です 
299ドル(3万円前後)と安い値段ではないですが、
海外に行ってでも手に入れたい、あるいは松田歯科医院に導入したいです。







前へ:
次へ:


新潟市西区 歯科医院】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112