はみがきをしているから歯は悪くなりませんよね?


【2014年8月22日 6:17 AM更新】



小針駅×歯科・歯医者部門
小針駅×矯正歯科部門
小針駅×エステ部門
2014年08月時点

あなたは歯の周りに付着しているプラーク(歯垢)がむし歯や歯周病を引き起こし歯を無くす原因になっていることはご存知ですよね?
松田歯科医院に来院される方のほとんどは新潟市西区にお住まいです。
予診表を記入していただくと歯みがきは5分未満で終わる方が90%以上で10分を超える方はほとんどいらっしゃいません。
プラークの中に大量に潜んでいるばい菌の大きさは1μm(=1mmの1,000分の一)程度です。
歯の周りにこびりついているプラーク(歯垢)は食べかすではなくてばい菌のかたまりです。
プラークがほんの少し(1mg)残っているだけで細菌は10億匹も歯に住み着いているのです 
dental_hygenist23.jpg
ブログ《プラーク(歯垢)って、なあに?》より
ほんのわずかでもプラーク(歯垢)が残っていればむし歯や歯周病が再発するリスクがあります。
歯の残っている本数や歯並び等で変わってきますがお口全体のプラーク(歯垢)を歯みがきだけで完全に除去するにはかなり時間がかかります。
松田歯科医院で定期的にメンテナンスを続けて健康を維持されている患者さんでも歯みがきだけでプラークを完全に落としきれている方はいらっしゃいません。
メンテナンスでお口の中のケアを行うという考え方がなかった時代には歯周病が進行した患者さんにも歯みがきでプラークを落としきるようにお願いするしかありませんでした。
歯みがきを主体として歯周病を治療するという考え方で1980年代から多くの歯科医に影響を与えた先駆者が片山恒夫先生でした。
niigata_dental_hygenist13.jpg(Amazonホームページより)
松田歯科医院の採用情報
カウンセリング予約
求人情報
〒950-2022
新潟県新潟市西区小針
7丁目5−13
日本
025-234-1112
Google+ 新潟市西区の『松田歯科医院』 歯を削らないことが大事







前へ:
次へ:


未分類】の関連記事

2020年5月24日

型取り



ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112