仕事と妊娠生活を迎えてよかったこと


【2016年9月29日 3:51 PM更新】


『妊娠して5ヶ月に入り、悪阻も治り安定期に入ることが出来ました。
松田歯科医院での職務はメインテナンスを主に行っています。
悪阻や痛みが出た時など辛い時もありましたが院長を始めスタッフの皆さんがとても気を遣って下さっていて日々過ごせていることにとても感謝する毎日です。
女性として、妊娠・出産は一つの課題でもあります。
しかし仕事をしていると、休暇を貰わなくてはいけない、体が思うようにいかなくても迷惑を掛けないように勤めたい、、さまざまな不安や思いが出てきます。
医院で歯科衛生士として勤めさせて頂く職務にとてもやりがいを感じ、出来る限り勤めていきたいと思います。
仕事と妊娠生活、そして育児の両立は大変さを感じるときもあります。
しかし、医院で学べること、患者様と接して施術に満足されて帰って頂けることに、一社会人として向上していることを感じれること、と共に女性としては子供の成長を感じられることをとても幸せに思います。
両立はなかなか難しく迷惑をかけることが多いですが、幸せを感じられる充実な思いがあることに医院のみなさんに感謝しながら、女性として社会人としてこれからも勤めていきたいと思います。』
歯科衛生士 W
DH_watanabe.jpg
求人情報







前へ:
次へ:


未分類】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112