松田歯科医院|新潟市西区『6つの「こ」食』


【2018年10月5日 3:37 PM更新】


『食育インストラクター&歯科衛生士の
Kです。
昔に比べて、6つの「こ」食が問題になってきています。
①個食
②孤食
③固食
④粉食
⑤濃食
⑥小食
今日は①個食②孤食について
一人っ子や両親の共働き、核家族が増えたことによって、
子どもや高齢者が一人でごはんを食べること。
また、こどもの習い事、塾通いに連れて、
家族がそれぞれ食べる時間が異なり、
一緒に食卓を囲む回数が減ってきています。
さらに、食材もメニューも和食以外に豊富になり、
みんなの好みが違うと、それぞれが好きなものを食べる個食になる
ということです。
昔はおじいちゃんおばあちゃんと一緒に暮らす家庭の方が多く、
夜ごはんを作って待っている人がおうちにいて、
仕事も定時に終わることが多かったでしょう。
時代は変わってきました。
実際、私も今は両親と3人で住んでいますが、
私の帰りが遅いので、平日は夕ごはんはバラバラです。
父も夜に習い事に出始めてからは、週に2日は3人バラバラ。
朝も父が起きるのが早いので、バラバラですが、
なんとか早く起きて、同じ居間にいるようにとはしています。
やっぱり、家族と一緒に食べると、一人で食べるよりおいしく感じます。
主人も単身赴任してもらっているので、毎日寂しい思いをさせてしまっていて、
ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりになるそうですが、
月に5、6日、一緒に食べるときは最高に楽しく、
おいしいひとときだと感じます。
最近ではお寺や自治会の集会場などで、月に数回、
みんなでごはんを食べる会やイベントが盛んになってきているようです。
みなさん、一緒に食べるとおいしいと言うそうです。
こどもたちには寂しい思いをさせたくないですね。
そういった地域の支えあい、助け合いも大事にしたいです。
おいしく味わって、感謝して食事を楽しみましょう(^^)』
歯科衛生士 K 
(西区小針の松田歯科医院 勤務)
2018kuwabara.jpg

西区小針の松田歯科医院へ電話 025-234-1112


西区小針の松田歯科医院"求人情報"
西区小針の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
西区小針の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


未分類】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112