「かぶせものは自分の歯とは違います」松田歯科医院|新潟市西区小針


【2019年3月29日 3:42 PM更新】


『虫歯の治療が終わり、
かぶせものの型取りを前回したので、
調整して、しっかりくっつける日の患者さん。
前歯のかぶせものですが、
両方となりの歯も神経を抜いた歯なので、
歯の色が、うすグレーのような、色が、変わったようになっています。
保険の治療で作ることができるのは、決まった色でしかないので、
なかなかまわりと色調を合わせるのは難しく、
見慣れないと、違和感があるのは否めません。
また、金属の上に白い陶器を焼き付けたようなものなので、
少し厚みを感じる方もいるようです。
全くの自分の歯に戻すことは不可能ですし、
特に詰め物でなく、かぶせものは自分の歯とは違います。
そうならないためにも、虫歯にならないことが1番いいのですが、
自由診療のセラミックでつくるかぶせものは、保険のものとは違い、
自分の歯に似たような色や形に調整して作ってもらうことができますし、
汚れもつきにくくなっています。
そんな選択肢もありますので、
かぶせものの治療が必要になった場合にはご検討ください。』
歯科衛生士 K 
(西区小針の松田歯科医院 勤務)
preserve.png

2018kuwabara.jpg

西区小針の松田歯科医院へ電話 025-234-1112



西区小針の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
西区小針の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


新潟市西区 歯科医院】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112