歯ブラシそれぞれに違いがあっておもしろい


【2021年1月25日 6:48 PM更新】


『ドラックストアのハミガキコーナーへ行くと、
何十種類ものハブラシからハミガキ粉から、
うがい薬、フロス、歯間ブラシなどが並んでいます。
何を基準に選んで買いますか?
私は歯科専売でお気に入りのハブラシがあって、
ずっと同じものを買っていましたが、
沢口由美子さんのセミナーを受けてから色々買って使ってみると、
それぞれに違いがあっておもしろいと分かりました。
tooth_brush.jpgのサムネール画像
磨く癖や歯並びも人それぞれなので、
その人に合ったハブラシがあります。
使ってみないと分からないことが多いので、
磨いても磨けてない気がする方や、
磨きにくいことがあれば、ぜひハブラシを替えてみてください。
もちろん、歯科衛生士にもご相談ください。
歯ぐきを傷つけやすい、はぐきがやせて、歯がしみる方は、
やわらかめを使った方がいいと聞くことがあるかと思います、
私もやわらかめを使っていましたが、
毛先が開いてきたり、へたってきたりすると、
汚れが落ちにくく磨けなくなります。
ふつう~かためを使ってみると、
歯の表面がツルッときれいに磨けたことがよく分かりますし、
硬いからゴシゴシすると、歯ぐきが痛くて傷つくのもよく分かります。
たまには硬さを替えてみるのもいいかもしれません。
お気に入りのハブラシがあっても、
もしかしたら、もっといい感じのものと出会えるかもしれません。
先日はスヌーピーのかわいいハブラシを見つけてついつい買ってみました。
「幅広ヘッドで、特別なブラッシング技術がなくても、
簡単に効率よく歯垢を落とせるよう、
随所にこだわりを詰め込んだ高機能ハブラシのシリーズ」とのことで、
毛にコシもあって楽に気持ちよく磨けています。
いろいろ試してみてください(^^)』
歯科衛生士 K 
(新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院 勤務)
preserve.png


新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894




新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


西区 歯医者 歯科医】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112