虫歯にならないことが大事です


【2021年10月14日 3:03 PM更新】


『虫歯の穴や歯周ポケットの深いところはないのですが、食事の際になんとなく気になると患者さんからお聞きすることがあります。
歯ぐきの検査をしてみると、ずぼずぼっと深く器具が入っていくところがあって、
歯周ポケットが6ミリ以上、10ミリを超えることも。
でも、歯ぐきが腫れているわけではなく、
触って痛いでもなく、
レントゲンで見てもはっきりわからず、
歯周ポケットが一か所のみ深くなる。
これは神経の抜いてある歯で起こりやすいのですが、
歯の根っこがもろくなっていて、
根っこにヒビが入った、あるいは割れていると、
歯ぐきとの付着がなくなって歯周ポケットになってあらわれてきます。
そのポケットにバイ菌がたまって炎症を起こせば、
痛んだり腫れたり感じるようになるのです。
まだ自覚症状がない場合は、
そのまま様子をみていくこともありますが、
割れてしまった根っこはくっつけることができないので、残念ながら元通りに治すのはほぼ不可能です。
tooth_ha_ware.pngのサムネール画像
そのため、強い症状が出たら抜歯になります。
神経のある歯でも稀には起こりますが、
神経がなくなると歯がもろくなり、割れるリスクが高まるので、
神経を抜く治療にならないようにすることが大事、
ということは、虫歯にならないことが大事です。』
歯科衛生士 K 
(新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院 勤務)
preserve.png

preserve.png


新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894



新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
新潟市西区の歯医者、歯科医|松田歯科医院 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


西区 歯医者 歯科医】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112