«  2018年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年1月 6日

新潟市西区の松田歯科医院でトリートメントコーディネーターをしております松田多恵子です。

数カ所治療の必要な患者さん。

治療計画では

まずしっかり奥歯で噛めるようにするのが大事とのことで

奥から順番に治療を進め、
最近前歯にオールセラミックの白い歯が入りました。

前にかかっていらした歯医者さんでも
保険のきかない白い歯を入れていらっしゃったので、

今回も保険外のもので、と考えていらっしゃいました。

「天然の歯の色に近く自然に仕上がることを
希望していたので、大変満足です」

と感想をよせてくださいました。


私が初診カウンセリングから関わらせて
いただいた患者さんでしたので、

「歯が治った」だけでなく

初診時に抱えていらした「不安」がなくなり

「お気持ちが満たされたこと」がとても嬉しかったです。

綺麗な白い歯をいつまでも大切にしてくださいね。

歯医者さんは苦手とおっしゃってましたが

お掃除するためにいらっしゃるなら怖くないかもしれません。

定期的なお掃除で

今ある歯を長持ちさせて行きましょう。




新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112



新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!
新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"

23897294_330116364064507_148867952_o.jpg


23874338_330116134064530_2050883291_o.jpg


23897443_330116607397816_1730521312_o.jpg



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院


新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2016年6月29日

奥歯がむし歯になってしまうと金属で作った銀歯で治すしかないのでしょうか、と不安に感じている方とお話しする機会が頻繁にあります。

上の奥歯の場合は大きく口を開けなければ見えないこともありますが、下あごの奥歯は銀歯が目立って恥ずかしいので口を開けないように気を使っているという悩みをよく相談されます。
また、最近は金属アレルギーを心配される方も増えてきています。

銀歯が口を開けた際に目立って気になるとのことで、オールセラミックによるやり直しを希望されて新潟市西区にお住いの患者さんが来院されました。
niigata_ceramic1.jpg

すでに神経をとる治療を受けていた歯に保険適用の銀歯がかぶせられています。
残っている歯の根には問題がなかったので、銀歯を外して仮歯を作り抗菌剤で根の中の細菌をしっかり除菌しました。

むし歯の原因となる細菌がいなくなったことを確認してから、歯と歯茎の境目がはっきりと確認できるように精密な型取りを行います。

型取りと同時に患者さんの元々の歯を色見本とともに写真で記録して、セラミックで自然な歯の色を再現する資料を揃えました。

niigata_ceramic2.jpg

天然の歯のツヤや透明感を再現できるイボクラール社のemaxというオールセラミックの素材で新しいかぶせ物(クラウン)が出来上がりました。

「見た目が自然なので自分の歯と見分けがつきませんね!」と患者さんに喜んでいただけて、ホッとしました。

emaxは緻密なセラミックのみで作られているので、変色の心配はまったくありません。

精密な型取り、患者さんの歯の色情報を技術の高い技工士さんと共有して製作してもらいましたので、天然の歯と見分けのつかない自然な仕上がりになっています。

オールセラミック(クラウン)

2013年12月12日

新潟市中央区在住のSさんが左下の糸切り歯のかぶせものをオールセラミックでやり直すために来院されました。
niigata_direct_bonding_as1.jpg
歯ぐきとの境目にかぶせものの土台の金属が露出して黒く目立っています・・・
古いかぶせものを外して仮歯を作り、周りの歯や唇と調和する形、上の歯とのかみ合わせを探し出しました。
新潟市_審美歯科54.jpg
慎重に仮歯を作って歯を削る量を最小限に留めたので、神経を残したまま痛みもなく治療を行うことが可能となりました。
niigata_direct_bonding_as2.jpg

2013年12月 9日

歯科技工士のKさんが左下の奥歯の銀歯が目だって気になるので審美的に改善して欲しいということで来院されました。
新潟市_審美歯科31.jpg
前回の治療からかなりの年数が経っていて歯と銀歯との間にすき間が生じており、自覚症状はないのですが内部でむし歯がはじまっていました。
古いインレーを外して抗菌剤で除菌を行い、型取りをしました。
Kさんの勤務している技工所はとても忙しいので3週間ほど空いてしまいましたが、幸いしみたり痛んだりすることはなく無事にセラミック・インレーを接着できました。
新潟市_審美歯科34.jpg
後日、経過観察のために来院していただいたところ、硬い食べ物を噛んで鈍痛が生じて熱いものがしみるようになったとのことでした。
治療前から治療後しばらくの間は特に目立った症状は無く、冷たいものはしみないということでしたので歯の中の神経の症状である可能性は低いと判断しました。
硬いものを噛んだことによる一時的な症状なら、安静を保ってもらえば改善していく場合が多いのですが念のために噛み合わせをくわしく調べたところ、噛み合わせの面の奥に少し当たりが強い場所がありました。
左側で食べ物を咬む際に右の歯が強く接触する形になるので見落としやすいのですが、食事のたびに右の奥歯に負担がかかっていたことになります!
研磨用の器具で注意深く調整したところ、噛み合わせは均等に接触するようになりました。
さらに、セメントの残りがないかチェックを兼ねて歯科衛生士に歯の周りをクリーニングしてもらいました。
セラミックを接着する材料は透明性が高くて硬いセメントなので、歯にこびりついた余剰を外すのが一苦労です。
Kさんにお聞きしたところ徐々に症状は改善しているとのことで、ホッとしています。

(新潟市西区の松田歯科医院)

2013年12月 8日

新潟市西区 小針 歯医者 デンタル エステ 口コミ 一位


新潟市西区の池矯正歯科医院さんから紹介していただいた患者さんの審美的治療の続きです。
新潟市_審美歯科15.jpg
新潟市秋葉区のKさんの右上2番目の歯は生まれつき無かったため(先天欠如)、隣の歯との隙間が大きく開いていました。
新潟市_ホワイトニング35.jpg
むし歯のない歯を削る量を最小限に抑えるために、隣の糸切り歯の裏側のみを削らせてもらってセメントの接着力を最大限に生かしたブリッジ(接着性ブリッジ)で治療することになりました。
新潟市_ホワイトニング36.jpg
金属を使用せずにセラミックのみで治療していますので、周囲の歯と違和感なく馴染んでいます。
実は、右上の接着性ブリッジは強度を得るために金属を使用したものを最初に作成したのですが、金属色が歯の裏側から透けて見えたため暗い感じになり、技工士さんと材料の選択をやり直して再治療を行ったため、Kさんにはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでしたが、最終的には自然な白い歯を復活させることができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。
新潟市西区の池矯正歯科医院院長「池元太郎」先生の矯正治療が高いレベルで完了していたおかげで、安心して補綴治療を行うことができて感謝しています。
ホワイトニングコーディネーター在籍
『新潟市西区の松田歯科医院』

〒950-2022
新潟県新潟市西区小針
7丁目5−13
日本

025-234-1112
http://www.matsudadent-whitening.jp/

Gさんの歯並びを直した後に松田歯科医院にご紹介いただいた池矯正歯科医院のホームページはこちらです。

2013年12月 6日

歯周病の管理のために10年以上通院していただいている新潟市西区のMさんから、歯茎が下がったために生じるブラックトライアングルが気になっていたとのことで歯の色の改善と合わせて審美的治療の相談をいただきました。
http://www.matsudadent-whitening.jp/diaryblog/2013/11/post_23.html
同時に前歯の色を全体に明るくしたいというご希望もいただいたので、まずは、右上の糸切歯の色調をオフィスホワイトニングで改善することにして、GC社のティオン オフィスを使用しました 。
新潟市_オフィスホワイトニング7.jpg
右上の糸切歯がしっかり漂白されたので、右上2番から左上2番の表面のエナメル質だけを削除してラミネートベニヤの型取りを行いました。
ラミネートベニヤは、人体の中で最も硬く接着性の高い歯の表面に存在するエナメル質に接着するのが基本です。
エナメル質を削っても歯の中の神経には刺激が伝わらないので、しみたり痛む心配がなく麻酔は必要ありません。
新潟市_オフィスホワイトニング9.jpg
左上の糸切歯は保険適用の硬質レジン前装冠が装着されていましたが、歯周病の影響で歯茎が下がり歯の根が露出して黒く目立っていたためオールセラミック・クラウンで審美的に治療し直しました。
新潟市_オフィスホワイトニング3.jpg
患者さんが松田歯科医院での歯科治療に関して十分に理解していただいたおかげで、時間をかけて満足度の高い結果を得ることが出来ました。
Mさん、ご協力ありがとうございました。
また、治療内容をブログに掲載することも快諾いただいて感謝しております
難しい審美的治療ではいつも相談に乗っていただき美しい技工物を作成してくださる歯科技工士のO先生、歯茎の状態を安定させてくれた松田歯科医院の歯科衛生士にも感謝しています。
お口の状態を審美的に改善することができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。
新潟市_オフィスホワイトニング56.jpg

2013年11月11日

右下4番に入っている金の詰め物をセラミック・インレーに交換するために来院された新潟市西区在住のNさんです。
新潟市_ホワイトニング1.jpg
Nさんは大学の先輩で、「Recの会」という診療所スタッフを中心としたスタディ・グループでも大変お世話になっている先生です。
治療の最中に、N先生の医院に勤務されているスタッフの皆さんに当院で行っているインプラントと審美歯科治療についてチーフの歯科衛生士が説明させていただきました。
新潟市_審美歯科1.jpg
比較的深いむし歯でしたが、しみたり痛んだりする自覚症状はなかったので神経を残したままセラミック・インレーを作成することにしました。
手前の歯との間に生じた虫歯なので正面から見ると目立ちますね・・・
新潟市_ホワイトニング2.jpg
担当してもらった歯科技工士さんは非常にスキルの高い方なので、診療所から送った情報をしっかりと分析して天然の歯と見間違うようなセラミック・インレーを作成してもらえました!
新潟市_セラミックインレー1.jpg
素材はイボクラール社のIPS e.max プレス 、接着は同社のマルチリンク・オートミックスを使用しました。
学生時代の臨床実習を思い出すような独特の緊張感を伴った診療でしたが、無事にインレーを装着できて術後の不快症状もないとお聞きしてホッとしております。
当院全体の知識・スキルアップにつながる貴重な機会を与えていただいて、N先生、スタッフの皆さんには非常に感謝しております。

西区 オールセラミック
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

Profile

松田歯科医院
トリートメントコーディネーター
松田多恵子

松田歯科医院トリートメントコーディネーター松田多恵子

はじめまして、松田多恵子です。
このブログではお子さんたちの歯の健康のこと、楽しい動物ポンポンのことなどお話していきます。

LINE@はじめました