ホワイトニング

歯を削らず白く美しくするホワイトニング

ホームホワイトニング体験談

『50歳まであと少し。私は、以前から、年齢を重ねても、身なりには気をつけていたいな、と思っていました。昨年、病気をし、治療の副作用から、身体的に、老けたな~、このままおばあちゃんになっていくのかなーと感じていたところ、松田歯科のホームページでホワイトニングの記事を見つけました。歯が白くなったら、またきっと、あちこちきれいにしたいと思えるかな?いてもたってもいられなくなり、早速予約しました。

始めてみると、少しずつ、白く、透明度の増す歯をみるのが楽しみで、毎日、ワクワクしました。私は、一か月に一回メンテナンスで松田歯科に行きますが、その度、衛生士さんにも、歯の色、白くてきれいですね、と褒めてもらって、また楽しいものだから、歯磨きもきちんとして、お口の健康に気をつけようと思えます。

歯が白くなると明るめのリップにしてみたくなったり、洋服、こんなの着てみようかな、と気になったり…。こうして相乗効果で、若返るのですね。毎日鏡を見るのが楽しみです♪♪』

※参考情報▶「ご自宅での使用方法」の動画

▼ご予約・詳細についてはお電話下さい。

TEL:025-234-1112

TEL:025-234-1112
↑↑クリックで電話できます



ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、専用の薬を使い、歯を削らずに白くする治療です。
ホワイトニング剤を歯の表面に塗ると内部に浸透していき、見違えるような白さになります。スケーリングやPMTCでは落とし切れない、タバコのヤニ、コーヒーやカレーなどの飲食物の着色汚れをキレイに落としてくれます。施術後は、ワンランク上の白さになります。

口元は、その人の人柄が現れる大切な部分です。

歯の色がくすんでいたり黄ばんでいたりすると、暗い印象を与えてしまいます。特に女性は悩みがより深刻で、コンプレックスを感じ方も少なくありません。
こうした、歯の色の悩みにお答えする治療がホワイトニングです。

削らず白く綺麗に治療した症例です。

治療前
ホワイトニングとダイレクトボンディング治療前
治療後
ホワイトニングとダイレクトボンディング治療後
上記写真は、ホワイトニングダイレクトボンディングで歯が白く美しくなった患者さんです。
ご自分の歯は一切削っていません。

当院のホワイトニング治療の強み

歯科用測色装置クリスタルアイで色を詳細に把握

当院では、ホワイトニング治療の前後に、歯科用測色装置「Crystaleye (クリスタルアイ)」でデジタル測定・PCに記録し歯の色の変化を正確に把握しています。
これにより、一本一本の歯について細かく色を分析して記録することができ、よりホワイトニングの効果を正確に知ることができます。
歯科用測色装置 Crystaleye クリスタルアイ

専門スタッフによるホワイトニング

オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングとは、技術を持った資格のある歯科医・歯科衛生士が施術するホワイトニングです。
歯の表面にホワイトニング剤を塗り、薬剤を歯の内側に浸透させるために特殊な光をあてます。
効果は2~3回の治療で確実に現れ、見違えるような白さが得られます。
一時的にしみることがありますが、知覚過敏の治療薬で対応可能ですので、ご安心下さい。

最新オフィスホワイトニングを導入

ホワイトニング クリスタルブライトニング
今まで、痛い・しみるなどのイメージがあったホワイトニングですが、当歯科医院では、これまでのホワイトニングの問題点を解消しより進化させた最新のホワイトニング「クリスタル・ブライトニング」を導入。
従来より、痛くない・しみない、また短時間・低価格で効果の高いホワイトニングとなります。

当院のオフィスホワイトニングは

  • ❶ しみない・痛くない
    従来のホワイトニングよりしみにくく痛くないホワイトニングが可能です。
  • ❷ 白さ+ツルツル透明感
    ただ白くなるだけではなく、透明感のあるツルツルとした美しい仕上がりが期待できます。
  • ❸ 短時間でできる
    薬剤と照射機材の進歩により、従来より短時間でより効果が得られるホワイトニングです。
  • ❹ 低価格で安い
    薬剤・機材の費用対効果向上と治療時間の短時間化により、お手頃・低価格を実現しました。

なぜ痛くなく、しみないのか?

現在主流のホワイトニングでは、過酸化水素などを利用するのが一般的ですが、過酸化水素は強力で急激な酸化作用により効果が高い半面、痛みや危険が伴っていました。
当院で導入している最新のホワイトニング技術では、光触媒や半導体触媒を利用することにより急激な酸化反応を抑制し、円滑で最適なスピードで酸化させることができるようになり、痛みや危険性を大幅に減らすことができます。
▶詳細はクリスタルブライトニング公式HPへ

ホワイトニングの欠点・注意点

ホワイトニング施術後に予想される注意点、欠点として
  • ①知覚過敏の出現(頻度は少ない)
  • ②色調の後戻り
などがあります。

①知覚過敏への対応

当院では、ホワイトニングの効果に影響を与える心配のない知覚過敏抑制剤をご用意しています。

ウルトライーズ
【特徴】
  • 3%硝酸カリウムと0.25%フッ化ナトリウム含有。
  • ホワイトニング前後に使用することでホワイトニングによる知覚過敏を軽減。
  • 15分~60分の短時間使用で無味無臭(シリンジタイプ)。

ティースメイト ディセンシタイザー
【特徴】
  • 濡れた歯面に塗れる。
  • 使用後は水洗またはうがいでOK。完全乾燥の必要なし。
  • 光照射不要なので、光が届きにくい部位にも有効。

②色調の後戻りへの対応

程度の差はありますが、どうしても色調の後戻りがありますので、下記のように値段を抑えて、ホワイトニングを継続しやすいように配慮させて頂いています。

ホームホワイトニング 39,800円(税込)
追加の薬剤は1,000円から
※薬事承認済み
オフィスホワイトニング 1回の費用を19,800円(税込)

また、着色を予防する効果のある歯みがきペーストとして、

①アパガードリナメル
(ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイト配合)
アパガードリナメル
歯の表面(エナメル質)には、目に見えないミクロの傷がついています。原因は毎日の食事や強い力での歯みがき。ステインやプラークはその傷に付着しやすいのです。"歯のトリートメント"は、栄養(ミネラル)を補給して表面をなめらかにします。歯面をツルツルにすることで、ステインやプラークがつきにくくなります。

歯を美しく健康に保つための薬用成分配合
【歯垢をとり、ミネラル補給で表面をなめらかにし、むし歯を予防する成分】
・ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイト
【着色汚れやヤニをやさしく溶かして落とすふたつの成分】
・マクロゴール400・ポリビニルピロドロン
【歯石の沈着を防ぐ成分】
・ゼオライト

②ブリリアント モア
ブリリアント モア
「ピロリン酸ナトリウム」がイオンの力で歯の表面からステインを浮き上がらせ、ブラッシング+ハミガキの働きでステインをすっきり落とす。
フレッシュスペアミントとアプリコットミントの2つの香味。


などを用意して、ホワイトニングの効果をできるだけ長く維持いただけるようにしています。


ご予約・お問合せ

ご予約・ご質問などお気軽にお問合せ下さい。
▼お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

TEL:025-234-1112

TEL:025-234-1112
↑↑クリックで電話できます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加