トップへ » 治療理念 » 健康を大切に » 専用機器で行う予防治療

専用機器で行う予防治療

当院では、虫歯・歯周病を予防するために歯のクリーニングを定期的に行うことをお勧めしています。

スケーラーと呼ばれる専用の器具で歯の表面の歯石や歯垢(プラーク)を落とします。
 

当院では、メインテナンス専用の機器を導入し、歯面や歯肉をできるだけ傷つけないように歯のクリーニングを行っています。
 
アミノ酸を吹き付けて歯面を滑らかにする「ハンディジェット/エアフロー」や、歯周ポケット内部の歯石を除去する「エアフローマスター ピエゾン/エアフロー」、「超音波スケーラー」などを使い分けています。
 
また治療中は、治療器具が直接患者さんのお口に接触することによる細菌感染や医療事故などの危険を防ぐため、当院では、お口の中の唾液を吸い取るバキュームは、細菌をキャッチするフィルター機能を搭載したタイプを使用。
 
また、感染予防のために2台の滅菌装置を導入しています。
 
 



トップへ » 治療理念 » 健康を大切に » 専用機器で行う予防治療


PAGE TOP