トップへ » 松田歯科医院の特徴 » 細菌・ウィルス感染の予防対策 » 細菌・ウィルス感染のリスクを回避する衛生管理

細菌・ウィルス感染のリスクを回避する衛生管理

【スリーウェイシリンジ】3つの機能で誤飲や細菌・ウィルス感染を回避する

 
衛生管理 スリーウェイシリンジとは、空気・水・スプレー(空気+水)の3つの機能が備わったスプレー装置で、水を流しながら歯を削ったり、空気を吹きかけて接着剤を乾燥させたりします。

 

また、歯の削りカスや取り外した薬のカスなどを吹き飛ばしたり、お口の中に水を吹き付けて洗浄したりするので、誤飲や細菌・ウィルス感染のリスクも回避できます。

 

当院ではこのスリーウェイシリンジを、衛生管理の観点から「空気+水」と「空気のみ」のものをそれぞれ別々に用意するという徹底ぶりで治療にあたっています。

 

除菌フィルターで細菌・ウィルスをキャッチ【バキューム】
 

歯を削るとき、バキュームでお口の中に溜まった唾液や汚れを吸い取りますが、循環した空気がお口の中に入るため、細菌・ウィルスに感染するリスクが伴います。

 

当院では、感染予防を考慮した上で、除菌フィルター付きのバキュームを導入しました

 

治療に使う空気の中からも細菌・ウィルスを取り除いて、感染リスクを減らすように努力しています。



治療に使う空気も除菌済みです


dental_air_filter.png




トップへ » 松田歯科医院の特徴 » 細菌・ウィルス感染の予防対策 » 細菌・ウィルス感染のリスクを回避する衛生管理


PAGE TOP