トップへ » 医院紹介 » 院長紹介 » 極力、歯を残すために努力します

極力、歯を残すために努力します

院長あいさつ虫歯で痛みを訴えて来る方の多くは、細菌が歯の内部に広がり神経が損傷していることがほとんどです。
こうなると、神経を取って根管治療を施す場合が多くなります。
神経がなくなると歯がもろくなり、寿命を縮める恐れがあるのです。
 
当院では、神経が損傷している場合でも、できるだけ神経を残すように努力をしています。抗菌剤により神経の周囲のばい菌を無菌状態にして、神経を温存する治療法を勉強してきました。
 
これまで、根管治療しか対処法がなかった歯でも神経を残せる可能性が高まりますので、一度、ご相談ください。



トップへ » 医院紹介 » 院長紹介 » 極力、歯を残すために努力します


PAGE TOP