«  2020年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯みがきはしているのに、なぜ ムシバができるんですか? | メイン | やさしいオフィスホワイトニング(松田歯科医院|新潟市西区小針|予防歯科) »

2013年11月27日

新潟市西区のMさんは
歯周病の進行を食い止めるために
10年以上も松田歯科医院に通院されています。

初診の段階で入れ歯が必要な状態でしたが、
定期的な歯のクリーニング継続していただいたおかげで
抜歯を行うこと無く維持できています。


以前から、歯並びと歯周病の影響で歯ぐきが下がって
歯の隙間(ブラックトライアングル)が気になっていたとのことで、
何とかなりませんか?とMさんから相談を受けました。

歯ぐきが下がったために生じたすき間を単純に詰め物で埋めると、
清掃ができなくなってプラークが蓄積するために
歯周病を悪化させる恐れが高くなりますが・・・

メインテナンスをしっかり継続してくださっている
Mさんのご希望をぜひ叶えたいところです!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.matsudadent-whitening.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/466

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

Profile

松田歯科医院
院長
松田拓己

松田歯科医院院長松田拓己

松田歯科医院では皆様の健康増進と 若々しさをいつまでも保つことを 最も大切に考えております。
そのため、ご予約日時を守って メインテナンスをしっかりと 継続できる環境を整えています。

LINE@はじめました