«  2020年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2020年2月28日

『3か月毎の歯のクリーニングの患者さん。

はじめて来られたときから、
一番奥の歯の歯周ポケットが深く、
歯が痛んだり、歯ぐきが腫れたり、膿が出たりを繰り返して、
ぐらつきもあったので、

毎月歯ぐきの中をおそうじして、お薬をつけたり、
噛み合わせの調整をしたりしていました。

腫れや痛みは早いうちにおさまっていましたので、
定期的に様子をみながら歯のクリーニングを続けています。

たまに、咬むと違和感があるときがありましたが、
それも最近は落ち着いています。

痛みの出ないように、噛み合わせを見て、
強く当たっているようであれば、少し調整をしてみています。

「そんなに噛み合わせって変わるものなんですか?」

そうなんです。
不思議かもしれませんが、歯は動いたり、変化したりします。

だから定期的に診ていくこと、少しの変化に早く気づくことが大切なのです。

ご自身では分からないほどのものでしょうし、
力のコントロールは難しいので、ぜひ、メインテナンスにお越しください。』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月27日

『歯のクリーニングに通っている方のお子さんがはじめて来院しました。

歯ぐきが腫れているような感じがあるのと、
学校に入ってから一度も歯医者さんに行っていないので、
歯の検診とクリーニングをしてほしいとのことでした。

学校の方は、もうすぐ卒業。
進学されると、部活や試験や、何かと忙しくなって、
通えなくなってしまう方が多いのが現状です。

(そこはぜひ、健康のために3ヵ月から半年の間に、
1時間だけでも時間をなんとか作って来て欲しいと思うのですが...)

入学以来、学校の歯科検診でお知らせの紙をもらったこともなく、
虫歯もなく、痛んだこともないというのは素晴らしいことだと思います!

ハミガキの状態もきれいな方で、
フロスはたまーに使うくらいとのことですが、

夜のハミガキは「ながら」磨きとはいえ、20分ほどしているそうです。

これはびっくり。素晴らしい。

だからきれいなのもあるでしょう。

歯ぐきが腫れているような感じ、といっていたところも、
歯の汚れ、バイ菌が多くて腫れているというよりは、
噛み合わせの問題で少し歯ぐきがぷくっとして見られるような状態かと思いますので、

もちろん、今以上に磨けてないところが磨けるように気をつけてもらいながら、
定期的に様子をみさせてもらえればと思います。

お子さんを連れて来ようと思ったきっかけは、
前回のご家族の歯のクリーニングのときに、
お口の中のバイ菌を顕微鏡で見て、話を聞いて、

「やっぱりこまめに口の中をきれいにしておくこと、
家族みんなでやることって大事なんだと思ったから」だそうです。

「きっかけをくださってありがとうございました。」
と言われ、とても嬉しかったです(^^)

これからもみなさんが健康でいられることを、心から願い、
サポートさせていただけることに感謝します。』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月25日

『先週で歯科助手、受付のSさんが退職しました。

保育士の資格を持っていて、歯科で働くのは全くの初めてから始まり、
5年近く一緒に勤めました。

午後は電話対応からお会計、予約、消毒、アシスト、準備片づけ、
動き回って全部こなしてくれて、本当に助かりました。

こどもが来院したときは、Sさんがいるだけで安心していました。

4、5歳年上のお姉さんですが、気を遣うことなく仲良く接してくれて、
家族のようです。

先週のお昼に全員集まって(一人インフルで欠席になりましたが、)
お寿司をいただきました.

87693356_846948305785299_492728350528241664_n.jpg

87270281_191222112191757_3958897014304931840_n.jpg

みんな和気あいあいで、楽しい時間を過ごせました。

そんなSさんがいなくなると、とても寂しいですが、
また保育や子どもに接する仕事をしていきたいと探すそうなので、
これからの活躍に期待して応援したいと思います。

87352669_611531746097688_5246187352451186688_n.jpg

最後の勤務の日に、私は先に退社時間を迎えたのですが、
途中からバタバタ忙しくなってきて、
Sさんが今日で最後というのがすっかり頭から離れてしまい、
いつも通りにそそくさと帰ってしまい、
医院を出てから自分にびっくりしました笑

後でちゃんとメールで弁解しました笑
またそのうち会えると思っているので大丈夫です!

本当にありがとうございました\(^o^)/』

87494384_539950819982109_4021470332710813696_n.jpg

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月18日

『3カ月毎のキッズ歯科に通う女の子。

ママが小さいときに虫歯の治療が多くて嫌だった思いがあるので、
子どもにはそんな思いをさせたくない!
と、キッズ歯科、予防を始めてもう3年。

今回はちょうど4才の誕生日に来てくれました。おめでとう!

どんどん体も大きくなっています。

はじめての唾液検査に挑戦しました。

ガムを噛んだことがなく、ガムというもの自体を知らなかったので、
最初は怖がって嫌がりましたが、
ものの1,2分の説得で、よーしやってみよう!
と、口の中にガムを入れてくれました。

そしてかんでみよう!
「あむ、あむ、あむ...」
と、ママと一緒に声をかけながら噛んでみることができました。

4才さんすごーい!
と褒められると、ニヤリとします。

写真を撮るのも、クルクル回る器械でハミガキも、フッ素も、
全然嫌がらなくなりました。

フロスも毎日仕上げにママにしてもらっているので、上手に口を開けてくれます。

「フロスが当たり前」の習慣が小さい頃から身につくのはとてもいいことですね。

さて、虫歯になりやすいリスクはどのくらいでしょうか?
検査の結果が出るのが楽しみです。』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月17日

『3か月毎の歯のクリーニングの患者さん。

親知らずが斜めに歯ぐきの中にある状態がレントゲンで確認できます。

歯周病の検査では、歯周ポケットが深くなっていて、
体調が悪いときや、ストレスがたまったときに、
その親知らずまわりの歯ぐきが痛いような感じになっていたので、
抜いた方がいいとおすすめはしていました。


以前ご家族が大きく腫れて痛んで耐えられなくなったときに
親知らずを抜歯をしたのですが、
その後がより腫れて痛そうで大変だったのを見て、
自分も抜くのが怖いということで、そのままにしておきました。

前回改めて歯周病の検査をしたときに、
そこのポケットがさらに深くなっていたので、
いよいよまずいんだなと、抜く決心をして、
紹介状を持って病院歯科を受診しました。

すると、そこでは、別の検査をして、
親知らずと顎の中に通っている大きな神経が近いので、
抜いたときにその神経を傷つけるリスクがあると説明があり、
そこの先生のすすめで抜かずに様子を見ましょうということになったそうです。

「せっかく抜く決意をしたのに、抜けなくて残念。」
とのことでしたが、
考え方もリスクも人それぞれで難しいです。

大きく症状が出ないようにメインテナンスを続けて、
あとは免疫力を高めるように、やれることを見つけていきましょう!』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月14日

『3ヵ月毎に来てくれている小学生の女の子。
4年が経ちます。

最初はお姉ちゃんと一緒に通っていましたが、
お姉ちゃんが中学に上がって、部活が忙しく一緒に来られなくなりました。

その子もいよいよ小学校卒業です。

次に来る予定の3ヵ月後は5月、中学1年生。

外の子どもの成長はあっという間に感じます。

どんどん身長が伸びて、私は追い越されました。

ハミガキもフロスもしっかりしていて、食生活も規則正しく、
フッ素塗布を続けて虫歯はゼロです✴

「小学校も楽しかった、卒業式は緊張する。中学も楽しみ♪」
と話してくれるその笑顔にまた会えることを楽しみにしています。』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月10日

『3か月毎の歯のクリーニングの患者さん。

ここ数日、歯ぐきが腫れたり、痛んだりで、
銀歯を外して中を確認する治療が続きました。

みなさん3ヵ月に一度歯のクリーニングを受けていて、
ハミガキもきれいにされている方ですし、
3ヵ月前には兆候はありませんでした。

ですが、どの歯も銀歯がかぶっていて、神経の治療をしている歯。

他にも昔に治療をたくさん受けて銀歯や詰めものがお口の中に多く、
歯の根っこが割れて抜いたことがある方です。

レントゲンを撮って、銀歯を外して中を確認してみると、
根っこが割れてはいないようで、お薬をつけてバイ菌を減らし、
うまくいけばかぶせ直して歯を残せそうでした。

神経がないと、痛みをかんじないので、症状が出るまで気づかず、
歯の中で起こることは、歯のクリーニングではなかなか防ぐことができません。

みなさん口々に「もっと昔からこういう予防があれば、
知っていれば、こんなことにならずに済んだのに...」とおっしゃいます。

確かに昔々はすぐ削ったり抜いたりという治療が多かったようですが、
今はできるだけ削らない、抜かない治療が増え、
予防が大事だということがよく聞かれるようにもなりました。

歯のかみ合わせや力のコントロールはなかなか難しいですが、
根っこが割れないためには、
神経があった方がいいし、
神経を残すには虫歯にならない方がいい、
ご自身のそのままの歯を、きれいな状態で保っていくことが大事、
そのためにはやっぱり予防なわけです。

一度治療を受けたところは元に戻すことはできません。

一度さがった歯ぐきや、溶けてしまった骨は元に戻りません。

良くなることは望めない方でも、
悪くしないことはできるかもしれません。

今の状態をキープできるよう、今できることを始めましょう!』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月 6日

『歯のクリーニングを続けていらっしゃる患者さん。

歯周病の検査の数値にほとんど変化はなく安定していますが、
奥歯に歯周ポケットの深いところが残ることがあります。

親知らずの影響が考えられたので、親知らずを抜いた後でも
歯周ポケットがそれでも深いところは深いままだったりします。

症状は特にありません。

「予防法はないのですか?」と聞かれることがあります。

一番の予防法は歯のクリーニングです。
そして、ハミガキ。

さらに言えば、
いい睡眠、食事、運動、禁煙、ストレス発散など。

まずは歯のクリーニングを継続してください♪』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月 4日

『食育インストラクターの桑原です。

2月3日は節分。豆まきしましたか?

最近は豆まきよりも、恵方巻が定着したような気がしていますが、
私はどちらもしませんでした。

気持ちだけ、鬼は外、福は内、
ウイルスが伝染してこないことを願います。

新潟市内でもマスクが売り切れ続出だと聞いてびっくりしています。

外から入れないことも大事ですし、
内を強くする、免疫力を高めることも大事です。

手洗い、うがい、
早寝早起き、
食べすぎない飲みすぎない、
腸内環境をよくすること、
適度に体を動かすこと。
笑うこと。
などなど。

豆まきの大豆ですが、発酵させた納豆は日本が誇る高栄養食品です。

アミノ酸や、ビタミンB、食物繊維、

ナットウキナーゼという酵素がネバネバを作って、
血液をサラサラにする作用があるそうです。

免疫力アップに、ごはんのお供に、毎日取り入れるといいでしょう!』
歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年2月 2日

『歯のクリーニングの患者さんには
「歯科衛生実地指導」の紙をお渡しします。

そこには、今日のお口の中の状態が記録されていて、
磨けていなかったところや、歯石のついていたところにチェックが入ります。

もちろん、その日の歯のクリーニングの前に
鏡でその部分を見てもらってお伝えしていたり、
ハミガキの仕方をチェックしたり指導したりもあります。

いつもがんばって磨いているのに、磨けていないところがあって
ショックだとおっしゃ患者さんもいらっしゃいますね。

たしかにとてもがんばっておられるのはよく分かります。

でもかぶせものや詰めものの治療が多く、
歯との境目に汚れがたまりやすかったり、
右利きの場合は右の内側が上下とも磨きにくいようです。

このような場合、歯の写真を撮って一緒にみてもらったりします。

すると「うわー。本当ですね、細かいところ、磨けていない。」
と分かっていただけることが多いのです。

磨けていないところはバイ菌がたまって歯ぐきに炎症を起こし赤くなります。

100パーセント磨ききるのは、なかなか難しいです。

磨いたつもりでも、磨けていないところがある、
ということを知るのが大切です。

自分にどんな磨き癖があるのか、
どこを最初に磨いた方がいいのか、どんなブラシを使って磨いた方がいいのか、

色々やってみて、また定期的に確認して、少しずつよくなって、
上手に磨けるように癖がついたら、
お口の中で大きな症状も起きにくく、健口になっていけるのだと思います。

少しずつ確認してがんばりましょう!』

歯科衛生士 桑原 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

« 2020年1月 | メイン | 2020年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

Profile

松田歯科医院
院長
松田拓己

松田歯科医院院長松田拓己

松田歯科医院では皆様の健康増進と 若々しさをいつまでも保つことを 最も大切に考えております。
そのため、ご予約日時を守って メインテナンスをしっかりと 継続できる環境を整えています。

LINE@はじめました