«  2020年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2020年9月28日

『歯科衛生士&食育インストラクターのKです。
 
よく噛んで食べていた卑弥呼の時代をあらわし、
噛むことの大切さ、効果の頭文字をとって
卑弥呼の歯がいいぜ
という標語が日本咀嚼学会で発表されています。
 
food_kamu.png
 
ひ...肥満の防止
よく噛むことで満腹中枢を刺激して、食べすぎを防ぎます。
 
み...味覚の発達
よく噛むことで、食べものの味が溶け出して、より味わうことができます。
 
こ...言葉(発音)の発達
よく噛むことで顔の筋肉が発達し、発音が明瞭になります。
また、表情も豊かになります。
 
の...脳の発達
よく噛むことで脳細胞を刺激、活性化し、血液循環をよくすることで、
子どもは学習能力がアップ、大人はボケ防止につながります。
 

は...歯の病気(虫歯、歯周病)の予防
よく噛むことで歯ぐきの血行を良くします。
唾液の分泌が促進されて、唾液の自浄作用、抗菌作用によって
虫歯や歯周病の原因菌の増殖を抑えます。
 
が...ガンの予防
よく噛むことで、唾液の分泌が促進、
唾液に含まれる酵素が有害な活性酸素を除去したり、
発がん性物質の働きを弱めたりします。
 

い...胃腸の働きをよくする
よく噛むことで食べものを細かくくだき、
胃腸の負担をやわらげ、活動を活発にします。
 
ぜ...全身の活力を生む
しっかり噛むと、全身に力が入り体力や運動能力の向上につながります。
 
friends_kids1.png
 
食べるときの姿勢も大事です。
 
イスに座って食べるのであれば、
足をブラブラさせたり、組んだりせず、
足裏を床にちゃんとつけると、しっかり噛めます。
 
床に座って食べるのであれば、
お尻をしっかりつけて、背筋をのばすこと。
 
背中が丸まった状態では胃が圧迫され、
呼吸もしづらく、消化にもよくありません。
 
厚生労働省や農林水産省でもよく噛んで食べることの大切さや、
早食いは肥満になりやすいというデータなどが報告されているようです。
 
また、よく噛んで食べるといいとは知っていても、
噛まなくても美味しく食べられるものが増えています。
トロトロ、ふわふわ、なめらか、やわらかーい
はたしかに美味しく感じます。
 
kids_youchien_oyatsu.png
 
パンやパスタ、ハンバーグ、シチュー、オムレツ、ソテー、
ケーキ、チョコレート、スナック菓子など、
卑弥呼の時代には日本にはなかったものばかり。
 
噛まなくていいと、どんどん食べられるので、
自然と早食い、カロリーオーバーになりがち。
 
日本の伝統食、和食、和菓子を考えてみると、
ちゃんと噛まないと飲み込めないものが多いことに気づきませんか?
 
ちなみにそんな話をつい最近両親としました。
 
父と兄は小さい頃、おやつにスルメやおにぎりだったなぁと、
虫歯は少なく、歯が丈夫です。
 
Surume.png
 
母と私、妹はケーキやアイス、クッキー、
虫歯の治療を繰り返し、太りやすいのが悩みでした。
 
食材は大きめに、歯ごたえも楽しんで、
 
よく噛んで食べましょう!
よく噛めるものを食べましょう!』
 
歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)
 
preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月27日

『メンテナンスの患者さんに超音波の器械を使って
歯のクリーニングを続けていると
「うがいをすると、いつもはもっと血が出るのに
今日は全然でないですね。」
と気づいていただけることがあります。

歯ぐきから出血するのは、
歯の周りに汚れ、バイ菌がたまって、
歯ぐきに炎症が起きているからです。

しっかりハミガキができてバイ菌が何日も留まらなければ、
炎症は予防できるのですが、
どうしても磨けないところ、
ハブラシが届かないところがあると、炎症が起きて、
歯ぐきが腫れるので出血しやすくなります。

ha_shiniku_syukketsu.png

また、歯ぐきの周りにバイ菌がいても、
自分の免疫細胞たちが日々戦ってくれているので、
免疫力、抵抗力の高い時は炎症がおきにくくなります。

定期健診を続けているうちに、汚れ磨き残しが少なくなって、
日常生活の疲れ度やストレス具合を減らすのが大切ですね。

定期的に歯科医院で歯のクリーニングをして、
免疫細胞の戦う相手を減らすことも大事ですし、
毎日のハミガキ、毎日の生活習慣も
歯周病、虫歯にはとても影響しています。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月24日

『歯科衛生士&食育インストラクターのKです。

連休は主人のいる長野に行きました。
去年の台風被害がありましたが、
無事に育ったところのりんごがたくさん出荷されていてよかったです。

りんご園や道の駅、直売所、スーパーにも
たくさんの種類のりんごが売られていて、
買って行かれる方も多く見られました。

りんごにはペクチンという食物繊維が豊富で、
腸の働き、腸内細菌のバランスを整えてくれますし、
ビタミンCも豊富です。

1日1個のりんごで医者いらずという格言があるほど、
コレステロールの低下や、
心筋梗塞や脳卒中、気管支喘息の予防にもなる、
というような研究の結果も報告されているそうです。

illust498.png

りんごを自分の歯で噛めなかったり、
かじると歯ぐきから出血したりすると、歯槽膿漏...
なんていうCMを昔はよく見た気がします、

歯ごたえのあるものを噛んで違和感がある場合は
たしかに、歯周病かもしれません。

歯周病には軽度なものから、重度なものまであります。

痛みのないうちに進んでしまいます。
ぜひ定期的に検診を。

いつまでも歯ごたえのあるものを自分の歯でしっかり噛んで食べて、
健康でいられるといいですよね。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月23日

『歯ぐきが腫れたということで初めて来られた患者さん。

何本か歯が抜けて入れ歯を使っているところもあり、
歯周病が進んでいてぐらつく歯もありますが、
まだ半分以上はしっかり残っています。

腫れていたところは歯周病でまわりの骨が溶けて
バイ菌が入っていたので抜歯となりましたが、
それ以外は症状はなく、歯周病の治療で歯石のおそうじをして、

前回からメインテナンスとなりました。

ハミガキは上手で、朝昼晩3回、歯間ブラシも使って磨いています。

それでも歯周ポケットが深いところはどうしても磨けないので、
バイ菌がたまり、そこを医院でおそうじする必要があるとお話をしました。

mil-kin.jpgのサムネール画像

前回、顕微鏡でプラークをみてもらってびっくりされたようですが、

「本当にバイ菌がいっぱいいるのが分かったからね、
この前から、ハミガキの仕上げにブクブクの洗口液を使うようにしたんだ。」
と嬉しそうに話してくださいました。

「昔は歯を大事にしてこなかったからねぇ。
なんとか歯を残しておきたいもんだ。」

歯のクリーニングを続ける意欲もわいたようで、嬉しく思います。

何歳からでも、始めましょう!』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月22日

『食育インストラクターのKです。

先日キャンプをしに関川村へ行き、帰りに寄った道の駅で
「食育メモ」というチラシがたくさん置いてあるのを見つけました。

村役場の健康福祉課が発行しているもので、
5月号では、
「新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威をふるっています、
ご自身の免疫力を高めて、強い免疫システムを維持し、
感染予防に努めましょう!」

ということで、
腸内の免疫細胞を活性化する乳酸菌や発酵食品をとりいれたり、
体を温める食品をとりいれたりするとよい、という内容でした。

taberu_kodomo2.png

三条市でも何年も前から食育に力を入れておられ、
地産地消も合わせての取り組みを耳にします。

福祉保健部の発行している食育メールは毎月役に立つおもしろい内容がのっています。

お子さんからお年寄りまで、全ての世代にとって、
食事は健康にとても影響しますので、
興味を持って、おいしく楽しむためにも、食育の広がりに期待しています。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月18日

『奥歯に深い歯周ポケットができると色々と困ったことが起こります。

一番困るのは、奥歯がグラグラして抜けてしまうことですね。

一本の歯が抜けただけでも周りの歯に影響を与えます。
 
噛み合う相手がいない歯は徐々に伸びだしてくるので、
大きな症状は出なくても歯並びが狂ってしまって
歯と歯の間にものがはさまりやすくなったりします。。

ハミガキ、歯間ブラシはきれいにされている方でも、
歯周ポケットがかなり深いと、はさまりやすく、磨ききれません。

歯周ポケットが10ミリにもなってくると、
ほとんど歯の根っこの周りの骨は溶けてなくなってしまっています。

なかなか見られないのですが、歯周ポケットが広くなるので、
歯のクリーニングをするとルーペで穴が見えるのです。

かなり大きな穴なので、
なかなか想像しにくい「骨が溶けてなくなった」
という様子がよく分かります。

患者さんにもぜひ見せたい!と思ってしまうような穴、
見えればきっと、本当に骨が溶けてポケットができると、
こんな風になるんだと分かってもらえるんじゃないかと思うような穴。

洋服についているポケットも、
深いほどそのポケットの角にゴミがたまりやすいですね。

歯周ポケット深くにたまったバイ菌を取りきるには
専用の器械でないとできません。

scaling.jpg

深くしないのが大事です。

浅いうちなら、健康なままなら
ハブラシや歯間ブラシでおそうじできるところがほとんどです。

深くしないため、バイ菌をためないために、
定期的にこまめに歯科医院で歯のクリーニングをして、
歯周病を防ぎましょう!』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月17日

『歯のクリーニングの患者さんに、歯間ブラシを使いましょうと、
お勧めすることがあります。

全体的にはとてもきれいに磨けていて、
むしろ磨きすぎて歯ぐきがやせてしまっている方でも、
歯と歯の間に磨きのこしが見られることがあるのです。

歯間ブラシ使ってみてどうですか?と伺うと、

「数回は使ったけど、面倒くさくて続きませんでした。
使った方がいいのはよく分かるんですけど...。
その分、ハブラシの時間を長くしてます。」
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

慣れないとなかなか面倒、症状も出ないし、
まぁ大丈夫だろう、と思ってしまいがち、
私も昔はそうでした。

きっと、大きな症状がどこかに現れたときに、
やっぱりやった方がいいな、やっていればよかったな
と実感するのではないかと思います。

caries.jpg

歯ぐきがやせてしまったり、歯を削ってしまったりすれば、
元に戻ることはありません。

痛みのないうちに進んでしまうのが虫歯や歯周病の怖いところです。

お部屋の掃除をするときにも、隅々まで気になる人と、
気にならない人がいます。

細かいところまできれいにするには、
掃除機やほうき、ブラシ、雑巾、洗剤、消毒など
色んなものを使って、使い方も工夫してやりますよね、

歯のおそうじも同じです。

プロにやってもらえばすごくきれいになりますし、
日々のこまめなおそうじも必要。

自分でやらずにいれば、たまるものはたまって、
大掃除には時間もお金もかかって、とりきれないものも出てくるかも。

手遅れにならないように、自分に合ったもの、やり方をみつけましょう。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月15日

『前歯についた着色が気になるということで
歯のクリーニングを希望される患者さんは多いですね。

お茶などの飲み物が原因の着色は
歯のクリーニングでとれる場合がほとんど。

また、磨き残しのプラークが厚くなって
オレンジっぽくなっている場合も歯のクリーニングでとれます。

オレンジ色にまでなる厚い汚れ、プラークは
悪いバイ菌が増えているサインです。

caries.jpg

磨けずにそのままだと、
どんどん菌が増えて虫歯になってしまいますので、
しっかりブラシを当てて磨かなくちゃですね。

プラークが長期間ついたままになって
歯の表面が虫歯の始まりのように白く
ザラザラしたようになったところに色が沈着してしまうと
クリーニングでは完全にとることができません。

着色にも色々なタイプがあります。

詰めものがあるとそれが変色して気になることもあります。

ハミガキ粉が着色を防ぐのに役立つこともありますので
その人に合ったものもあるかもしれません。

定期的に医院でチェックしながら、バイ菌も一緒にきれいにするのがベスト。

気になることがあれば、ちょっとしたことでもご相談ください。』


歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月14日

『患者さんが初めて来院される理由の第一位は歯の痛みですね。

まず、写真を撮って、レントゲンを撮って、検査をしますが、
目立った虫歯はないことも珍しくありません。

歯ぐきがやせて歯の根っこが少し見えているところで
知覚過敏が起きてしみていたので、
お薬をすり込んで落ちつく場合もあります。

「歯医者さんにはもう何年も行っていないから、やばい気がします。」
とおっしゃって、
歯石や着色も気になる方が多いですね。

やばいと思っていても、行った方がいいと分かっていても、
なかなか行けない人もたくさんいるでしょう。

痛みが出たときにようやく、行こうと決断できる。

この痛みも小さい痛みのうちならまだ救えるかもしれない、

強く痛んでしまえば、神経を抜かなきゃいけないかもしれないし、
大変な治療になるかもしれない、
歯を抜かなきゃいけないかもしれない。

痛みのないうちに進んでしまうのが虫歯や歯周病の怖いところです。

あれ?痛いかな?
そう思ったら、しばらくして痛くなくなったとしても、
早めに歯医者を受診されることをおすすめします。

また、定期的に検診、メンテナンスを受けていると、
こういった小さな変化にも気づきやすく、
歯を長持ちさせることができますので、もっとおすすめします!』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月13日

『歯のクリーニングのみなさんにいつも受付で
「変わったことはないですか?気になるところはないですか?」
と伺います。

その時は「はい、ありません。」と言っていても、
個室に入ってお話すると、「実はね、」とか、
「そういえばね、」ということがよくあります。

奥歯の歯周ポケットが深くて歯ぐきを触ると膿が出るときもあります。

「ここは気になったことはないですか?」
と伺うと、
「全く気にならないことはないけど、
正直に言えば、食べているときにたまに痛いなー
というときはある。」というお答えも。

でも強い痛みじゃないし、いつもじゃないから、言わなくてもいいか、
と思っている方も多いようです。

たしかにそれが本当に小さい症状で、よくなるものならいいのですが、
そうでないものもあります。

早めに言っておいてもらった方が、
大きな症状になる前に食い止められるものもあったりします。

痛いかどうかは、見た目では分かりません。

予防するためには、ぜひ小さいことでも何でも、
遠慮なく教えてくださいね。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月 7日

歯の型取りがつらいので
歯医者の治療は苦手です、
というお話をよく聞きます。
 
ピンクや白などの粘土みたいな
型取りの材料で口の中がいっぱいになって
固まるまで我慢しなければなりません。
 
口の中に唾液がたまって息が苦しくなり
型取りの材料がのどの奥に入ることも、、、
 
考えただけで気持ち悪くなるかも知れません。
 
whitening022.pngのサムネール画像
 
患者さんがつらいだけではなくて
型取りには他にも問題があります。
 
お口の中に長時間とどまるので
唾液や血液が付着するうえに
消毒や滅菌が困難でした。
 
型取りの材料は熱や乾燥に弱く
変形しやすいためです。
 
感染リスクをなんとかして
下げなくてはなりません。
 
Intra_oral_scanner.jpgのサムネール画像
 
デジタル技術の発達により
特殊なカメラで歯の写真を撮影して
型取りができる機械が登場しました。
 
型取りの材料を使わずに
短時間で撮影できます。
 
あの気持ちの悪い粘土のような材料が
必要なくなったのです!
 
しかも、口の中に入る部品は
安全に滅菌することができます。
 
感染リスクが大幅に下がるのです。
 
riyu_2.jpgのサムネール画像
 
デジタル技術で型取りする機械は
口腔内スキャナーと呼ばれています。

Intra_oral_scanner.jpgのサムネール画像
 
松田歯科医院では3Shape社の
Trios3を導入しました。
 
3d_teeth.png
ご興味をお持ちの方は
お問い合わせください。


 
preserve.png

 


松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

 

※口腔内スキャナーで型取りを行う場合は
保険診療の適用外となりますので
ご了承ください。
 
松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/
 

2020年9月 6日

新潟市江南区にお住いの患者さんから
前歯のすき間が気になるという
ご相談をいただきました。

学生時代からすきっ歯だったので
矯正治療などを検討されていたそうです。

費用と時間の面で歯並びを治すのは
悩んだ末にあきらめましたが
前歯のすき間だけでも埋めたい
と希望されていました。

17139a.JPG

明るい雰囲気の女性なので
前歯のすき間で悩まれていたのが
お気の毒に感じました。

17139b.JPG

むし歯もありますが
西区まで通うのは大変なので
歯のすき間の治療だけを
当院で行うことになりました。

歯を削らずに形を整える
ダイレクトボンディングで
左右の前歯のすき間を埋めたのです。

17139c.JPG

左の前歯が斜めになっていたので
左右対象にするのには少し苦労しました。

歯を削ることなく一日で
前歯のすき間を埋められましたので
ご満足いただけたと思います。

17139d.JPG

今まで気になっていたすきっ歯と
さよならできましたので
明るい笑顔がさらに引き立ちますね。


【通院回数】1回 【費用】¥79,200(ダイレクトボンディング2ヶ所,税込)

電話:025-234-1112


   《ダイレクトボンディング》のご説明

◎治療内容:歯に空いた穴や、となりの歯とのすき間に
コンポジットレジン(強度の高いプラスチック)を
接着して埋める治療です。

◎費用:1ヶ所につき39600円となります。
今回は左右の前歯で2ヶ所なので合計して2ヶ所となります。

◎副作用:まれにコンポジットレジンあるいは接着剤に
アレルギーを持つ方がいらっしゃいます。

◎リスク:素材がプラスチックですので
金属やセラミックに比べて強度が低く、
欠けたりすり減ることがあるのが欠点です。

また、吸水性がありますので着色することがあります。

preserve.png



*************************


下の写真の患者さんも、一日で治療が終了した皆さんです!

DB1.png

   【通院回数】1回 【費用】¥79200(ダイレクトボンディング2ヶ所)

2020年9月 4日

『3カ月毎の歯のクリーニングの患者さん。

事情があって半年ほど間が開きましたが、
ハミガキはとてもきれいで、大きな症状もなく、
歯周ポケットの深いところもなく、歯は28本全部残っています。

体調もよさそうですが、
「そこらじゅうが老化だって言われてどうしょうもないわ。」
と笑いながらおっしゃいます。

お肌もきれいで生活習慣を伺うと、食べものには色々気を遣っている、
というか、テレビで見るとすぐ情報に流されてやってみるのだそうで、
「この前までは17時バナナ、便秘にいいんだって。
でも私は元々便秘じゃないから、効いているのかはよくわからない笑」
とか。

スラッとされていますが、検査値が上がってしまったとのことで、
果物や甘いものを控えて、ウォーキングをはじめたら、
ついこの前の検査で正常値まで下がっていたそうです。

すごいですね!
「毎日の努力が実を結んで、嬉しい!」

ハミガキも毎日の積み重ね、
健康には生活習慣が大事ですね。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月 3日

『昨日たまたまつけたバラエティ番組に
歯科医師の倉治ななえさんが出ていて、
「虫歯にならないために甘いものを食べすぎないようにするのは
ムダなんですよ」と言っていました。

予防の先進国、 ヨーロッパでは食後のデザート文化が昔からあり、
砂糖類の摂取量を比べると日本は少ないのに、
虫歯の罹患率は日本の方が高いというデータがあるそうです。

甘いものをたくさん食べるから虫歯になるわけではなく、
ちょこちょこと食べたり飲んだりすると、虫歯になりやすいのです。

その番組に出ていた芸能人の小さい子どもたちや
まわりのお母さん方の間ではお菓子の交換が頻繁だそうですが、
「あんまり食べさせないようにしている」とはいえ、
「はい、あめちゃんだよー」とか、
飴1個くらい、ビスケット1枚くらい、
ちょっとくらいなら大丈夫だろうと少しずつ食べさせているとのこと。

ちょこちょこと何かを食べていると、
お口の中がずーっとベタベタしている状態で虫歯のバイ菌が増えやすく、
歯が溶けやすい環境になってしまうのです。

量より、回数です。

それ以外にも虫歯のリスクや原因、予防法はいくつかあります。

虫歯になりやすい方は、なんでなりやすいのか、
考えて日常生活を振り返ってみましょう。

ぜひ歯科衛生士にご相談ください。』

smiling_staff_with_toothbrush.png

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

2020年9月 1日

『ご高齢の患者さんでも
歯のクリーニングを続けている方は
お元気な方が多い印象です。

前回の歯のクリーニングからちょっと期間が開いてしまい、
今回は歯が痛いところがあって来院されましたが、
お年よりはずっと若く見えます。

しっかり歩けるし、聞こえるし、話せるし、
長く口を開けて治療、歯のクリーニングができる、

なんといっても、歯が全部残っています!
そしてきれいに磨けています!
すばらしい。

8020.jpg

いつから上手に磨けているのか、
ハミガキや食生活や他の生活習慣など、
そこまで話を伺うことはできませんでしたが、

長生き、健康な方々にはそれなりの何かが共通してあるのだと思います。

歯が多く抜けると、よく噛めない
、食べるものが柔らかいものになっていく、
踏ん張れない、しゃべりにくい、飲み込みにくいなど、
全身の健康へも影響してきます。

1本1本の歯を大事にして、しっかりみがきましょう!』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

« 2020年8月 | メイン | 2020年10月 »

Profile

松田歯科医院
院長
松田拓己

松田歯科医院院長松田拓己

松田歯科医院では皆様の健康増進と 若々しさをいつまでも保つことを 最も大切に考えております。
そのため、ご予約日時を守って メインテナンスをしっかりと 継続できる環境を整えています。

LINE@はじめました