これは、早めに見つかってよかった痛みかもしれません


【2015年12月22日 2:04 PM更新】


『メインテナンスの患者さん、3ヶ月の間、変わったことがなかったか伺うと、
「2~3週間前に右上奥の歯が咬んだ時にしみたけど、今はしみないです。」
見てみると、歯と歯の間のつめものが一部欠けて、
そこにバイ菌がたまり、炎症が起きていました。
レントゲンで確認すると、
大きな虫歯ができているようです。
少し削ってみただけで、なかで虫歯が広がっているのがわかりました。
これは、早めに見つかってよかった痛みかもしれません。
気づかなければ、そして通っていなければ、
強く痛みがでて、その時には神経までいってしまい、
いっぱい削って、神経をとっていたのではないかと予測されます。
メインテナンスに通う前までは、かなりプラークや歯石も多く、
砂糖の入った甘い缶コーヒーを毎日2、3本飲んでいたそうで、
それも中で広がる虫歯に影響していたんだと思います。
今はほとんどお茶に替えたそうです♪
生活習慣、食事の見直しも大切です。』
Ishida.jpg
歯科衛生士 K
niigata_whitening_directbonding_best.jpg
ホワイトニングで歯の色を白く整えた後に、ダイレクトボンディングで歯の隙間をきれいにうめた方の写真です。



求人情報
Google+ 松田歯科医院

松田歯科医院
電話025-234-1112
950-2022
新潟市西区
小針7-5-13







前へ:
次へ:


歯 しみる】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112