お子様の成長に合わせて選んでもらえる子供用歯ブラシです (^-^)


【2016年2月20日 5:33 AM更新】


《EX kodomo》 (株)ライオン
『お子様の成長に合わせて選んでもらえる子供用歯ブラシです (^-^)』
kodomo_pht.jpg
小さい手のお子様のさまざまな握り方でも握りやすい太めのラウンドハンドルと、親指にフィットする形です♪
kodomo_2.jpg
お子様の歯列の状態に合わせて、ヘッドの大きさは4種類  かわいい4つのキャラクターと、明るい4色のハンドルカラーで、歯磨きを楽しくします♪
kodomo_3.jpg
◎歯列の状態に合わせて選べる歯ブラシの種類
○13M…0~6歳の乳幼児用で、おもに乳歯のみの歯列にオススメです。ブラシのヘッドが小さいので、お子様のハグキを痛めずにしっかり磨けます
○14M…仕上げ磨き用の歯ブラシです 13と同じ大きさのヘッドで作られ、仕上げ磨きをするパパ、ママが握りやすい大人用の長いグリップになっています
○12M…5~9歳の乳歯から永久歯に生え変わり始めた混合歯列前期にオススメです。永久歯に合わせて、長さが長くなっています
○11M…8~12歳の乳歯からほとんど永久歯に生え変わっている混合歯列後期にオススメです。12と、長さは同じですが、お子様の顎が大きくなってきた1番奥歯まで届きやすいように、少しだけヘッドが細くなりました
☆お子様は、よく歯ブラシを噛んでしまい、すぐ毛が開いてしまうと思います 毛が開くと汚れが取れないのです…
一本はお子様用に、そしてもう一本、仕上げ用歯ブラシを準備すると、歯ブラシの持ちが良くなります♪
ちなみに、まだまだ0歳、1歳くらいの歯磨き始めたばかりの慣れない時期…歯磨きの歌を歌ったり、虫ばい菌バイバイ~逃げていくよ~といっぱい声をかけてあげたり、、
また抱き方ですが、真上から覗き込むと大人の顔も怖く映るので、《横からおっぱいを上げるような抱き方》で支えながら磨いてあげるのも、優しく磨ける方法の一つです (^-^)
DH_watanabe.jpg
歯科衛生士 W
kodomo_4.jpg







前へ:
次へ:


未分類】の関連記事

2020年5月24日

型取り



ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112