残せる歯はできるだけ残しましょう(松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニング)


【2018年4月26日 2:01 PM更新】


『3ヶ月毎のメインテナンスの患者さん。
右下の一番奥の歯は、
だいぶ前からかぶせものが入っていて、
おそらく、大きな虫歯の治療をしたのだろうと予想される、
神経も抜いた歯で、
さらに、歯周ポケットも深いところがありました。
噛みしめの力も奥にかかっていたと思われます、
その後、症状が出て、
歯の根っこを半分に割って、いい半分はなんとか残すという処置をしました。
昔は、悪い歯はすぐ抜く、という処置が多かったようなので、
今入れ歯を使っている高齢の方もおられますが、
残せる歯はできるだけ残しましょう、
というのが今の現状です。
そのための保存療法の発展があったことも、残せることにつながっていて、
ありがたいことだと思います。
1本なくなるより、半分でもあった方がいい。
噛み合わせのバランスも変わってきます。
、で、「そこの右下の歯は腫れたり痛んだりないですか?
大丈夫でしたか?」
とお聞きすると、
「ん?えーと?なんかあったっけ?」
忘れてしまうくらい、なんともなかったということでしょう。
治療に回数も時間もお金もかかったと思いますが、
嫌ではなかったのかな?
忘れられるのもいいことです(^^)
治療が大変だった方は忘れることができず、
他の歯もこうなるまい、と思って、通う方は、
これからもっとよくなることでしょう♪』
歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニング 勤務)
kuwabara.JPG

松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニングへ電話 025-234-1112

松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニング"求人情報"
松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニングでは一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニングの情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


未分類】の関連記事

2020年5月24日

型取り



ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112