前歯の隙間が気になる患者さん


【2014年4月27日 5:12 PM更新】


あなたは連休中に歯が痛くなったらどうしよう?
と不安になることはありませんか?
ゴールデンウィークのように長期の休みに入る前は、
不安を感じた方が急患で来院されることは珍しくありません。
本日は連休初日の土曜日でもあり、
新潟大学歯学部の歯科医に代診として活躍していただきました 
当院には前歯の隙間が気になる患者さんが来院されます。
見た目とともに、できるだけ削らずに治療してほしいという
ご要望が非常におおいのです。
このような方にはダイレクトボンディングをお勧めしています。
歯をほとんど削らず、短期間ですき間を埋められるのが特徴です。
プラスチックで埋める方法なので対応が可能な症例が限られます。
術前の診査・診断が大切になりますと、ご説明します。
連休初日の土曜日なので急患で来院される患者さんが続きましたが、
代診医のおかげでほぼ時間内に診療を終了することができました。

025-234-1112
〒950-2022
新潟県新潟市西区小針7-5-13

tel
電話でのお問合せ

preserve.png







前へ:
次へ:


歯のすき間】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112