親知らずが斜めに歯ぐきの中にある


【2020年2月17日 7:04 PM更新】


『3か月毎の歯のクリーニングの患者さん。
親知らずが斜めに歯ぐきの中にある状態がレントゲンで確認できます。
歯周病の検査では、歯周ポケットが深くなっていて、
体調が悪いときや、ストレスがたまったときに、
その親知らずまわりの歯ぐきが痛いような感じになっていたので、
抜いた方がいいとおすすめはしていました。
以前ご家族が大きく腫れて痛んで耐えられなくなったときに
親知らずを抜歯をしたのですが、
その後がより腫れて痛そうで大変だったのを見て、
自分も抜くのが怖いということで、そのままにしておきました。
前回改めて歯周病の検査をしたときに、
そこのポケットがさらに深くなっていたので、
いよいよまずいんだなと、抜く決心をして、
紹介状を持って病院歯科を受診しました。
すると、そこでは、別の検査をして、
親知らずと顎の中に通っている大きな神経が近いので、
抜いたときにその神経を傷つけるリスクがあると説明があり、
そこの先生のすすめで抜かずに様子を見ましょうということになったそうです。
「せっかく抜く決意をしたのに、抜けなくて残念。」
とのことでしたが、
考え方もリスクも人それぞれで難しいです。
大きく症状が出ないようにメインテナンスを続けて、
あとは免疫力を高めるように、やれることを見つけていきましょう 』
歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)
preserve.png


松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

2018kuwabara.jpg



https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894




松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


新潟市西区 歯科医院】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112