歯にも歯ぐきにも、やさしくなれます


【2020年7月20日 4:02 PM更新】


「歯のクリーニングの患者さんから頻繁に相談をいただくのが
歯がしみる症状(知覚過敏)です。
 
最初に来院されたときから同じ場所がしみ続けるので
毎回、知覚過敏のお薬を塗り続ける方もいらっしゃいます。
 
かみ合わせの力の影響で歯ぐきがやせて
歯の根っこの部分が見えてくることもありますが、
 
ハブラシの力が強くて歯ぐきを傷つけてしまったり、
根っこの部分を傷つけてしまったりしてしみることもあります。
 
真面目にがんばって磨いておられる方は、汚れが少なくていい反面、
磨きすぎてしまうことも。
 
ハブラシのかためが好きで、磨いた気になれるという方も、
歯ぐきを傷つけやすくなっています。
 
また、「忙しくてとか、時間がなくて、急いで磨いてしまうと、
ついついゴシゴシ力が入ってしまう」とおっしゃる方が多いですね。
 
たしかに、分かります。
 
さがってしまった歯ぐきは元に戻すことはできません。
自分で傷つけてしまうのはもったいないのです。
 
ハミガキも、ゆっくりのんびり時間をかけて丁寧にやれるといいですね、
歯にも歯ぐきにも、やさしくなれます。』
 
歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)
preserve.png


松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894




松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 
松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


歯 しみる】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112