感染リスクの低い、気持ち悪くない型取り


【2020年9月7日 12:19 AM更新】


歯の型取りがつらいので
歯医者の治療は苦手です、
というお話をよく聞きます。
 
ピンクや白などの粘土みたいな
型取りの材料で口の中がいっぱいになって
固まるまで我慢しなければなりません。
 
口の中に唾液がたまって息が苦しくなり
型取りの材料がのどの奥に入ることも、、、
 
考えただけで気持ち悪くなるかも知れません。
 
whitening022.pngのサムネール画像
 
患者さんがつらいだけではなくて
型取りには他にも問題があります。
 
お口の中に長時間とどまるので
唾液や血液が付着するうえに
消毒や滅菌が困難でした。
 
型取りの材料は熱や乾燥に弱く
変形しやすいためです。
 
感染リスクをなんとかして
下げなくてはなりません。
 
Intra_oral_scanner.jpgのサムネール画像
 
デジタル技術の発達により
特殊なカメラで歯の写真を撮影して
型取りができる機械が登場しました。
 
型取りの材料を使わずに
短時間で撮影できます。
 
あの気持ちの悪い粘土のような材料が
必要なくなったのです 
 
しかも、口の中に入る部品は
細菌・ウィルスを滅菌することができます。
 
感染リスクが大幅に下がるのです。
 
riyu_2.jpgのサムネール画像
 
デジタル技術で型取りする機械は
口腔内スキャナーと呼ばれています。
Intra_oral_scanner.jpgのサムネール画像
 
松田歯科医院では3Shape社の
Trios3を導入しました。
 
3d_teeth.png
ご興味をお持ちの方は
お問い合わせください。

 
preserve.png

 

松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112

 
※口腔内スキャナーで型取りを行う場合は
保険診療の適用外となりますので
ご了承ください。
 
松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
 







前へ:
次へ:


新潟市西区 歯科医院】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112