おいしくごはんが食べられるように、歯のメインテナンスが大事


【2022年5月29日 9:11 PM更新】


メインテナンスの患者さんでいつも歯をきれいにされていて、

しばらく痛みや腫れもなかったのですが、
腫れっぽく感じてからしばらくして、ブリッジの片側だけが外れていることが分かり、
30年ほど経つ古いブリッジを外してやり直しました。

 

腫れっぽいと、痛いような感じもあったようですが、「そこまでじゃないので大丈夫よ。」と隠してきていたようです。

 

治療には何回かかかりましたが、
新しくブリッジが入った後の歯のクリーニングでは、
「とっても快適になりました。毎日が快適ね。」と喜んでおられました。

 

ちょっとの痛みだとしても、毎日毎日ではやはり不快ですよね。

 

治りそうで治らない、どうしていいか分からない痛みや腫れはむずがゆいでしょう。

 

痛みがなくなってよかったです!

 

いつまでも快適に過ごせるように、おいしくごはんが食べられるように、歯のクリーニングは大事です。

 

歯科衛生士 K  (松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

 

preserve.png

preserve.png  

https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894

松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています 

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報

住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13

電話:025-234-1112

公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/







前へ:
次へ:


クリーニング】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112