«  2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年10月30日

『実習生に練習を兼ねてクリーニングをしてもらいました。


器械の使い方や、当て方など、外から見るのと、
実際やってもらうのとはまた違います。
違う視点でみることができるので、
自分自身も振り返って考えることができるいいきっかけでした。


磨き残しがないかどうか、赤く染めだすお薬をつけて、
ちゃんとクリーニングができるかどうかもチェックします。

44126951_323213028457349_3054278650095468544_n.jpg

実習のためにあまり磨かずに来たつもりでしたが、
意外ときれいになっているところが多く、
、ということは、普段やっぱり磨きすぎなんだなとも思いました。


斜めに生えている奥歯の奥の方は、痛がゆいようなところもあり、
出血はなかったので、少しバイ菌が増えてき始めたところかなと思います。

私たち歯科衛生士も、毎食後100%きれいに磨けるわけではありません。


私自身は3日に1回100%を目指して磨いていますが、かなり時間がかかります。
ハブラシ+フロスか歯間ブラシでも約80%しか磨けないというデータもあります。

やりすぎると、はぐきを痛めることもありますので、
やっぱり、医院で器械で定期的にきれいにしてもらう方が安心です。


実習生はまだ練習として、姿勢や位置を変えたり、器具の角度を確認して、
隅々まで丁寧にがんばってくれたので、
1時間半かかりましたが、
そのおかげで、歯がツルツルです☆


夜ごはんを食べても、朝ごはんを食べても、まだツルツルしています。

超音波の器械+パウダークリーニングはすごいです。
ピカピカで気持ちがいいです。

Air_flow_master.png

医院でのクリーニング、メインテナンスは約30分〜1時間で終わります。

ぜひお越しください。
このツルツル感試してみてください。
きっとやみつきです。』
歯科衛生士 桑原 
(西区小針の松田歯科医院 勤務)

2018kuwabara.jpg



西区小針の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

西区小針の松田歯科医院"求人情報"


西区小針の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

西区小針の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年8月28日

『食べること。1日の楽しみです(^ー^)


「歳をとったら、食べることしか楽しみがない」、と実際おっしゃる方も、
メインテナンスに来られる患者さんにたくさんおられて、話を聞きます。

歯が1本でも抜けると、なんか違う。

2本、3本抜けると、今までよりごはんがおいしくなく感じるそうです。


入れ歯でも同じように、おいしくない、
歯がぐらぐらしていたり、痛い歯があれば、噛みたいものも噛めない。


メインテナンスの患者さんは、そんな経験を乗り越えて来た方もおられますが、
「おいしいものをおいしく食べるためには、歯が大事だと感じる。

歯を守るためにははみがきをしっかりやることと、
メインテナンスの両方が必要だということを分かっている。

だから、予約して定期的に通って、いい状態を保てている。」

素晴らしいです\(^o^)/
毎日、おいしく味わっていただきましょう。

歯が抜けると、かみ合わせのバランスが崩れて、
体のバランスも影響します。
発音もしにくく、話づらくなったり、

脳への刺激も少なくなるため、認知症のリスクも高くなるようです。


噛むこと、噛めることは大事ですね。』
歯科衛生士 桑原 
(西区小針の松田歯科医院 勤務)

2018kuwabara.jpg



西区小針の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

西区小針の松田歯科医院"求人情報"


西区小針の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

西区小針の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年5月16日

新潟市西区の松田歯科医院 トリートメントコーディネーターの松田多恵子です。

明倫短期大学からの実習生を受け入れ始めて、ひと月ほど経ちました。

学校でも、学生さん同士、お互いのお口で歯石のお掃除など練習する
相互実習があるそうですが

今の学生さん

みなさん、虫歯もなく、歯並びもそんなに悪くないのだそう。

実習に来て

実際、歯科医院に通ってくる患者さんのお口を見せていただくと

年齢も様々なので

入れ歯を使われていたり、歯並びが悪かったり、無い歯があったり、
と、本当に様々で

こういったことは

実際の患者さんを拝見しないと

気づけないことでした。

どんな状態のお口でも、対応できるようなスキルを身につけたい。

本当に為になります。


と言っていただき、こちらも嬉しいです。


就職してから


学校でも習ったこととのギャップが少しでも埋まるとよいのですが。


また


実習生に教えるために、学ぶ中で

、こちらの知識があやふやなことに気づき

さらに詳しく学び始めたり


先輩衛生士として実習生によりそい

質問しながら、実習生の言葉を引き出してあげて

素晴らしいレポートを完成させたり


と、松田歯科医院の衛生士さんたちにも


刺激を与えてくれている実習制度です。


未来ある衛生士さんたちのことをしっかり考えて作られた
明倫短大のカリキュラム。

素晴らしいなあ、と思います。


ぜひ、これからも

患者さんの健康を直接守ることのできる
歯科衛生士さんになる方がふえたらいいな、と思います。



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!
新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"

23897294_330116364064507_148867952_o.jpg


23874338_330116134064530_2050883291_o.jpg


23897443_330116607397816_1730521312_o.jpg



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院


新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183


2018年4月 6日

『3ヶ月毎にメインテナンスの患者さん。


下の奥歯の内側を磨くのがどうしても苦手。


補助の道具を使うのも苦手。


だんだんめんどくさくなって、
「1分くらいしか磨かないんですよね。
悪いのは分かってるんですが。」

でも、今回はなんだかいつもよりきれいです。


「良くなってきたみたいですよ♪」


と言うと、
「いやぁ、でもいつもと変わらず、
ちょちょらなんですけどねぇ。」


でも、メインテナンスに通って、もう、何年も経ちます。


しつこいかもしれないけど、
毎回、汚れの状態を見てもらって、
汚れはバイ菌ですよ~、
奥歯の内側だけでいい、
奥歯の内側だけで、ってお伝えして、
なんとなく、脳が反応してくれてるんじゃないかな、
なんて、思いました。


「朝は、起きたときに口の中にバイ菌が繁殖している気がして、
ささっと磨いてからでないと、ごはん食べたくないんですよね。」

、とおっしゃったので、


汚れはバイ菌だ
という認識はばっちりあるということですね☆


はみがきはがんばりすぎなくても、
メインテナンスに通い続けることでいい状態を保てる、

そういう方もおられます◎』
歯科衛生士 桑原 
(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)

kuwabara.JPG



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年4月 2日

『春休みの学生さん。

小さいときから何度か来てくれていましたが、
気づけばもう高校生。


2年前に、ひとつ、永久歯が大きな虫歯になっていて、
神経を残すことができず、
銀歯になってしまいました。

もう銀歯にはなりたくないですね。


今回は、特に気になるところがないと、検診に来ました。


はみがきは、なんとかがんばっているようなので、
歯茎の赤みや腫れはみられませんでしたが、


奥歯の歯と歯の間に炎症が少し。


でも、ここのバイ菌がとれてないと、
また虫歯になってしまうかもしれません。


なので、「糸ようじをしましょう!」


前にやったことはあるけど、続かなかった。
めんどくさくて、やめちゃった。


その気持ちはよく分かります。


でも、それで、また虫歯になってもいいのか?
ということです。


虫歯の原因は何なのかを知ることです。


奥歯を糸で磨いてとれてくる
プラークはバイ菌の塊です。

ハブラシではとれません。

そのプラークの臭いをかいでもらいました。


「うわー、やだー!くさいー。」


それがお口の中にいるんです。


お口が臭くなるのも嫌ですね。

虫歯になるのも嫌ですよね。

まず自分でできるのは、
ハミガキと糸ようじです。

あとは、歯医者さんで、定期的にバイ菌をとって
きれいにしてもらうこと。


やれることから、始めましょう!』
歯科衛生士 桑原 
(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)

kuwabara.JPG



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年3月30日

『キッズ歯科に入って、2回目の4才の女の子。

ママもメインテナンスに通い始めてくれました。

6ヶ月の妹が見ているので、お姉ちゃんらしく、がんばっています。


今のところ、むしばはなく、治療の経験もなく、


ハミガキも、ママの仕上げが上手にできています。


前回は、はじめて来たので、
写真をとったり、検査をしたりで時間がかかりましたが、


今回からは、
生活習慣のお話きいて、
お口の中チェックして、
問題なければ、
クリーニングして、
フッ素を塗っておしまい。

早ければ、30分かからず終わってしまいます。

はやい!


でも、3ヶ月に1回、これで、お口の中がきれいに保てて、
ずっと虫歯がゼロでいられるなら、

こんなに羨ましいことはないですよね。


もっと若いときから、知ってればよかった、
と、嘆いている大人の方もたくさんおられます。


お子さんのお口の健康は、お母さんが守ることもできます。


それが、その先も、またその先も続いていったら、

いずれ、予防先進国のように、
メインテナンス受診率が90%以上、

80歳で20本以上歯が残っている人も80%以上、


健康寿命が長くて、生き生きと過ごせる、
そんな時代に日本もなっていけるといいなと思います。


「パパも歯医者さん行かないとね~。」と言ってくれました。


ぜひ家族みんなで☆』
歯科衛生士 桑原 
(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)

kuwabara.JPG



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年3月15日

『3ヶ月毎のメインテナンスの患者さん。


「今日、私、誕生日なんです。77歳になりました!」
と、連日、元気な方にお会いできて、エネルギーもらいました♪


おめでとうございます(^ー^)


歳をとると、なかなか自分の老いを認めたくない
という気持ちなのか、
歳をとるのはいやだねぇ、とか、
何歳か言うのもいやだ、
という方のほうが多いような気がしますが、


自分から「77歳です!誕生日です!」
、と言える潔さは、かっこよくみえました。

歯も28本しっかり残っていて、大きな症状もなく、
今日はちょっとごちそうだそうです。

「おかげさまで、歯があるからおいしく食べられる」

次の予約をとる際にも、
「月曜にはこれがあって、火曜にはあれがあって、、
その週の何時はあれだから、、、忙しいのよね♪」

なんて、その行動力や活動も元気の素なんでしょうね。


楽しそうで何よりです!


これからも元気でいてください♪』
歯科衛生士 桑原 
(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)

kuwabara.JPG



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年2月23日

『3ヶ月毎のメインテナンスの患者さん。


はぐきが急に腫れて、来院してから、
膿を出したり、バイ菌を抑えたり、被せ直したり、
と、何回か通って、

それでもまだ、腫れっぽい感じや、
膿の出てくる感じがあるので、
月に1回様子をみさせてもらいます。


「今日は何するの?」

と、さほど心配ではない様子ですが、聞かれ、

「大丈夫そうなら、またお口の中全体おそうじします。」

と言うと、「またそうじするの?」

膿が出る、バイ菌がいる、なら、こまめにおそうじして、
菌を減らしておいた方がいいです。

もちろん、膿が出ない人でも、
きれいにしておくに越したことはありません。

「あれ?おそうじ苦手ですか?」

今まで、定期的に来て、
何度もクリーニングしていて、
すんなり受け入れてくださっているかと、
いろいろお話しながら、やってたつもりですが、

「いや、別にいいんだけどね、
水が出るからうまく呼吸ができないと、
苦しくなるのが、ね。」

、と。

ならば、ユニット椅子起こしたままやってみます!


で、やってみたら、

「これなら大丈夫だわ。」

よかった〜。

気がきかなくて、すみませんでした。


気になることあったら、
なんでも、ささいなことでも教えてください!』
歯科衛生士 桑原 
(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)

kuwabara.JPG



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年2月19日

『3ヶ月毎の父のメインテナンス。

1年前と歯周病の検査の結果を比べても、
ほとんど数値に変化はなく、安定しています。


はみがきも気をつけてがんばっています。


写真を撮って、個室の大画面で一緒に見てみると、
「うわ、汚いなぁ。さっき磨いて来たばっかりなのに、
こんななのか。」、と。


プラークはそんなに多くないですが、
着色が気になったようです。


お茶の着色、
詰め物の着色、
歯の根っこの部分の色、
神経を抜いた歯の色、
加齢に伴う着色、

いろいろあります。


ハブラシではなかなかとれないところもありますし、

詰め物自体はやりかえないと変わりませんし、


根っこの色や、加齢による色は、
ホワイトニングをしないと変わりません。


でも、着色自体が悪いということはなく、

歯やはぐきに悪いのはプラークです。

それが日々はみがきでしっかりとれていれば、オッケー。
どうしてもとれないところも、
定期的に医院で器械でおそうじできれば、
今のところはオッケーなのです。

これから、いつ何が起こるかは誰にもわかりません。
ある程度、予測して、
やれることから、やる。

、のがいいかなと、私は思っています。』
歯科衛生士 桑原 
(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)

kuwabara.JPG



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!




Google+ 新潟市西区の松田歯科医院


新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2018年1月 9日

『昔、矯正をしていたという患者さん、
クリーニングを希望で来られましたが、


とてもはみがきがきれいなので、

「矯正のときは、はみがきの指導を受けましたか?

毎回クリーニングしてましたか?」


と伺うと、

「え...覚えていません。」

矯正の装置がつくと、すごく汚れがたまりやすくなるので、
はみがきの指導はうけているはずです。

覚えていなくても、はみがきがきれいにできる
という習慣が身についているのは、
すごくいいですね。


歯の矯正、最近、若いスポーツ選手がしているのを
テレビでよく見かけます。


アメリカや予防先進国では、
歯並びは直すものというのが一般的です。


歯並びがいいと、
歯周病や虫歯になりにくく、
からだのバランスも整いますので、
スポーツ選手は特に、
パフォーマンス力のアップにもつながります。


歯並びが悪いと必ず虫歯や歯周病になる
ということではありませんが、
なるリスクが大きくなります。


はみがきが自然ときれいにできる、
そのためにはまず、
正しいはみがきの仕方を知ること、
自分の歯の状態を知ることが大切です。


年々、変化することもあります。
定期的に検診を受けましょう!』


お問い合せ 025-234-1112

kuwabara.JPG
歯科衛生士 桑原(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!


center.jpgのサムネール画像



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



求人情報

新潟市西区の松田歯科医院の口コミをもっと見る< 新潟市西区の松田歯科医院の情報 住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13 電話:025-234-1112 公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/ Googleマップ: https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2017年12月31日

新潟市西区の松田歯科医院でトリートメントコーディネーターをしております松田多恵子です。

永久歯は親知らずを含まず28本生える、と思っていましたが

最近は

進化している、といえばいいのか

先天的に不足しているお子さんが多いようです。


昔に比べて顎が小さくなってきているため

後々、

不足していたおかげで

ちょうどよい歯ならびになった⁈なんてお話しも耳にします。


「うちの子はどうだろう?」


そんなふうに思われた方は、歯医者さんでレントゲンを撮ってもらうとすぐわかります。


乳歯から永久歯に生え変わる時期


ちょうど7歳くらいになったら一度レントゲンを撮ってもらうとよい、と言われています。


先天的に不足している場合もあれば、多い、なんてことも。


この先、どんな風に歯が生えてくるのかな?


早め早めにわかっていれば


矯正が必要かな、とか、このまま定期的に様子を見ていっていいのかな、など


プランが立てられるだけでなく


安心して過ごせます。


また中学生や、高校生など


もはや、仕上げ磨きなどしないお子さんたちの


歯肉炎なども増える傾向にある、と


6月の学校検診の時期になると院長からも聞いたりします。


普段、定期的に歯医者さんでクリーニングを受ける習慣のないご家庭も


小学校、中学校、高校と


お子さんが入学する春休みなど


節目節目でチェックを受けるのもよいことだと思います。


健康な歯で、


勉強もスポーツも、大好きなことに思いっきり取り組めるお子さんに育ってほしいな、と思います。



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112



新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!
新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"

23897294_330116364064507_148867952_o.jpg


23874338_330116134064530_2050883291_o.jpg


23897443_330116607397816_1730521312_o.jpg



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院


新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183


2017年12月25日

『2ヶ月毎のメインテナンスの患者さん。

歯周病が進んでいるのは、
前の医院でも言われていたので、

これ以上進まないようにしたい。

ということで、通い始めて、1年半。


「でも、こうして通って、きれいにして
いただいても、悪くなるところがあって、
哀しくなります。」


元々歯周ポケットが深くて、
レントゲンでみても、まわりの骨が溶けて
しまっている歯が何本かあり、
ぐらつきが大きくなったり、
腫れたりします。


たしかに、そこはおそうじをすることで、
改善するのは難しく、
維持していくまでかもしれません。


が、その方は、歯周病菌のせいで
歯周病が進んでいるだけでなく、

その歯周病菌に勝てる、からだの免疫力が弱かったり、
歯の噛み合わせの力が強かったりするせいで、

さらに進みやすいお口の中の環境にあることが
考えられます。


なので、せめて、クリーニングを月に1回にして、
より悪い歯周病菌を減らしておいた方がいいと
お話はしているのですが、
なかなか予定が合わなくて
2ヶ月に1度くらいになってしまうようです。


はぎしりや、くいしばりをしているのも、
自覚があり、
噛み合わせの本をお貸しして、読んでみても、
なかなか行動にうつれない、のだそうです。


顎も動きづらく、はみがきもしづらいところがありますが、

はみがきはだいぶよくなってきました☆


からだの不調も続いているそうですが、
この前、出会ったお医者さんで
もらった薬が合ってるみたいで、
最近元気がでてきた、ということだったので、

からだも、歯周病菌に勝てるようになるといいなと思います』


お問い合せ 025-234-1112

kuwabara.JPG
歯科衛生士 桑原(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!


center.jpgのサムネール画像



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



求人情報

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2017年12月19日

『3ヶ月毎に歯周病の
メインテナンスの患者さん。


「キレイに磨いてくると、
クリーニングが早く終わっちゃうから、
なんかつまんないんだよなぁ(笑)。

かといって、
磨いてこないで、
汚れてるって思われるのも嫌だしなぁ。」


長く通っておられて、
前からはみがきがキレイなのは十分分かっていますし、

ご自身でも分かっている。

最近は大きな症状もでず、落ちているので、

クリーニングの日だけなら、
磨いて来なくてもいいですよー、とお話。

はぐきから、出血してくるかどうかが問題です。

炎症があるところから、出血してきます。


そのはぐきの状態をチェックしながら、
クリーニングさせてもらっていますので、

問題があるところは、
よく磨いてもらわないと、悪くなってしまう。


そこはみてもらって、指摘して、
がんばってもらいます。


が、きれいな方は逆に
磨きすぎてしまうところがあるので、

毎日、毎食後、自分の中の100%磨かなくても、
大丈夫なところもあるよ、
というのも、知っていただいて。


普段磨くのをさぼっていて、
来る前だけがんばって磨いてきてる方は、
ばれてますからね(笑)。


クリーニングが早く終わる分、お話がはずんで、
結局、時間通りです(^^)。』


お問い合せ 025-234-1112

kuwabara.JPG
歯科衛生士 桑原(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!


center.jpgのサムネール画像



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



求人情報

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2017年12月16日

新潟市西区の松田歯科医院でトリートメントコーディネーターをしております松田多恵子です。

虫歯治療などで、もともとの歯を大きく削らなくてはならない場合、治療の最後には、もとのような歯の大きさにするために

冠をかぶせたり、詰め物をしたりしなくてはいけません。

最近は

後々のお口の健康を考えて、保険の効かない白い歯を選ばれる方も増えています。

白い歯が入って

「これでもうしばらく虫歯の心配はないですね」

とか

「これで一生使えますね」

「どのくらいもちますか?」

などと、きれいになったお口もとを見て嬉しそうにみなさん、おっしゃいます。


白い歯は、虫歯の再発などもおきにくく、確かにしばらく安心といえば安心かもしれません。

でも

せっかく、丈夫できれいな歯のかぶせ物をしても

歯周病で

歯が埋まっている骨が溶けてしまったら、、、

かぶせものは根っこから一緒に抜けてしまいます。

丈夫でいい歯をいれた時も

その時の嬉しい気持ちを忘れずに、

歯周ポケットにばい菌をためないよう、歯周病を進めないよう


定期的に歯医者さんでクリーニングをしてもらってくださいね。


「どのくらいもちますか?」

の問いには

お手入れ次第で長くも短くもなる、というお返事がよいのでしょうね。

患者さんと歯医者さんの二人三脚で、

少しでも長くきれいな歯を保ちましょう。



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!
新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"




Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183


2017年12月14日

『3ヶ月毎のメインテナンスの患者さん。

歯周病が進んでいて、歯周ポケットが深く、
前から違和感がある、気になるところ、

はみがきも苦手なようで、プラークがみられ、
はぐきも腫れっぽく、
しばらく処置をしたり、薬を塗ったりしていましたが、

症状が消えないので、
そうなると抜くしかないですねぇ、

とお話してから、

すごくはみがきをがんばって、
きれいに磨けるようになりました。


それから、はぐきが引き締まって、
はぐきが少し下がったのもありますが、

気になる感じもなくなったそうです。

そんなこともあるんです。

はみがきは、やっぱり大事なんです。


ただ、深い歯周ポケットはまだ残っているので、
超音波の器械で奥深くまでおそうじをして、
悪い歯周病菌をできるだけ減らして、
なんとか歯を抜かなくてもいいように、
自分の歯で噛めるように、
そして、他の歯を守るためにも、継続しましょう。』


お問い合せ 025-234-1112

kuwabara.JPG
歯科衛生士 桑原(新潟市西区の松田歯科医院 勤務)


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!


center.jpgのサムネール画像



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



求人情報

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2016年12月12日

『メインテナンスに通って1年が経った患者さん。

元々、親知らずや、歯並びのずれたところに歯があって抜いたところの、
歯周ポケットがかなり深くなっています。

これはもう元には戻りません。

体調を崩したり、風邪っぽい時には、違和感がでることもしばしばだそう。

1年メインテナンスをしてみても、ポケットは治らないんだということに気付いて、
さすがにヤバいですね、

と、
また、タバコを吸ってヤニもつくので、

2か月毎のメインテナンスを希望されました。

今回も、少し前に腫れっぽいことがあって、
超音波を当てているときに、「効いている気がする」
と、感じたようです。

短い期間でクリーニングすればするほど、キレイを保つことができるのは、
お部屋のおそうじと同じこと。

お金と、時間と、手間がかかるかもしれませんが、

価値観によっては、それでもいい人もいます。

歯の予防は、治療を減らすことにつながります。

2か月毎にしてよかったですね♪』


お問い合せ 025-234-1112

kuwabara.JPG
歯科衛生士 桑原

一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士さんを募集しています!


http://www.matsudadent-whitening.jp/s/1520recruit/
Part_recruit.png



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



求人情報

松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2016年7月26日

『今までは歯医者は怖いし、削ったり、歯石をとったりする音も嫌だし、痛くならないと来なかった患者さん。

メインテナンスに通って一年半が経ちました!

テレビの大画面で自分の口の中を見てもらい、
色々な資料を見ながら説明して、
いよいよ通った方がいいんだなと気付いていただけたようです。

しかも3か月に一度の超音波スケーラーでのおそうじなら、音もすごくないし、痛くない!
ということで、来ていただいてます♪

来る度にハミガキの状態も良くなっていて、歯茎からの出血も減りました!

よかったです。

しかし、今までに処置した歯が多くて、しかも神経のない歯が多くて、
また1本、やり替えになってしまいました。

一度治療したところは元には戻らず、
健康な歯に比べると、細かいところにバイ菌がたまりやすいので、再治療を繰り返したり、
寿命が短くなってしまうのです。

だから、ちょっとでも治療しなくていいように、
健康な歯を、健康なうちから、健康なまま保つ、予防が大事なんです。』


お問い合せ 025-234-1112

Ishida.jpg
歯科衛生士 桑原

子どもはむし歯にさせたくない



http://www.matsudadent-whitening.jp/s/1010pedodontics/



Google+ 新潟市西区の松田歯科医院



求人情報

松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/
Googleマップ:
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92950-2022+%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E9%87%9D%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93/@37.8813172,138.9877296,17z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!2z44CSOTUwLTIwMjIg5paw5r2f55yM5paw5r2f5biC6KW_5Yy65bCP6Yed77yX5LiB55uu77yV4oiS77yR77yT!3b1!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183!3m4!1s0x5ff4c7d7b2360833:0x4741c7563955e730!8m2!3d37.8813172!4d138.9899183

2014年1月14日

◎予防歯科に力を入れている歯科医院の条件
あなたは医療機関で定期健診を受ける習慣をお持ちでしょうか?
すでに定期健診の習慣をお持ちなら、主治医の健康が気になったことはありませんか?
患者さんが医師・歯科医師の健康を気遣うのは、話が逆のような気もしますが、真剣に考えていただくと重大な問題だと気づいていただけると思います。
新潟市_歯医者_痛くない_無痛31.jpg
◎あなたの病状について理解している人が世界にひとりしかいない?
患者さんの歯が痛い・歯ぐきが腫れた・咬むと痛い・口が開かない・しみる等の症状、診断、治療の流れ等は基本的にカルテに記録されています。

しかし、初診の際にあなたが本当に困って歯の痛みや歯ぐきの腫れ等について悩みを聞き、実際に治療を行って改善するまでの実体験を共有しているのは、通常主治医だけです。

特に、治療を担当してもらった主治医とまったく同じ態度で話を聞き同じ治療をしてくれる人は他にはいないはずです。

そう考えると、あなたが通院し続ける限りは同じ主治医に診察して欲しいと思われませんか?

新潟市_歯医者_痛くない_無痛32.jpg
◎院長に依存することなく患者さんの健康を増進し続けられる歯科医院

このようなことを考えるきっかけになった出来事は、昨年、新潟市の予防型歯科医院の草分けである石井歯科医院さんが閉院されたことでした。

スタディ・グループでご一緒させていただいた縁で、石井歯科医院さんでメインテナンスを受けていた患者さんの診療を担当させていただくことになったのです。

事情があって、閉院が決まってから実際に閉院するまでに間がなかったため、多くの患者さんにとっては突然の出来事となりました。

そのため、十分に引継ぎを行うことができず、患者さんご自身で松田歯科医院に転院の連絡をいただくことになりました。

この時、皆さんが例外なくとても心細く不安そうな声で電話をかけてこられるのです・・・

わたしは、新潟市西区の松田歯科医院にメインテナンスで通ってくださる患者さんには、このような心細い思いはさせたくないと強く感じました。



新潟市西区の松田歯科医院へ電話 025-234-1112

新潟市西区の松田歯科医院"求人情報"


新潟市西区の松田歯科医院では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

新潟市西区の松田歯科医院の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:http://www.matsudadent-whitening.jp/

2013年11月27日

新潟市西区のMさんは歯周病の進行を食い止めるために10年以上も松田歯科医院に通院していただいています。
初診の段階で、すでに奥歯が何本か抜けており入れ歯が必要な状態でしたが、歯科衛生士が行う定期的なメインテナンスを継続していただいたおかげで新潟市西区の松田歯科医院では抜歯を行うこと無く維持できています。
新潟市 アンチエイジング1.jpg
以前から、歯並びと歯周病の影響で歯ぐきが下がったために生じる歯の隙間(ブラックトライアングル)が気になっていたとのことで、何とかなりませんか?とMさんから相談を受けました。
歯ぐきが下がったために生じたすき間を単純に詰め物で埋めると、清掃ができなくなってプラークが蓄積するために歯周病を悪化させる恐れが高くなりますが・・・
メインテナンスをしっかり継続してくださっているMさんのご希望をぜひ叶えたいところです!

2013年11月23日

新潟市西区の松田歯科医院が参加している「Recの会」は歯周病の治療にスタッフとともに取り組んでいる新潟市内で評判の5件の歯科医院が集って、知識の共有を図り、チーム医療を円滑に行うことを目的として活動している勉強会です。
歯周病の治療には定期的なメインテナンスがとても大切になります。
我々は患者さんを「Recall」し、「Recare」させて頂いている。
これにより患者さんから自分のやっている仕事の結果を教えて頂く事が出来る。
そのために
Record (自分のやった事を責任持つために資料を)記録する
Recognize (患者さんを、スタッフを)認める(意味合いとしてはむしろadmitのほうが良いかもしれませんが)
Recur(先輩の足跡を尊重し、自分も初心に)回帰する
そういった振り返る謙虚さが次に繋がり、大切な事であると考えて平成21年11月より年2回の研修会を開いています。
平成22年の6月に行った2回目のスタッフ・ミーティングでは、新潟市中央区で開業されている村田雅史先生から「歯周病と糖尿病」について御講演いただきました。
新潟市_歯科衛生士1.jpg
糖尿病が進行すると歯周病菌への抵抗力が低下するため、歯周病が悪化しやすくなることは以前から知られていましたが、歯周病を含めた慢性炎症が持続することで血糖値をコントロールするインスリンの作用が妨げられるため、歯周ポケットの中に歯周病菌が存在することで糖尿病が悪化する可能性が高いことが統計的に明らかになっているとのことでした。
歯周病はお口の中だけでなく、全身の健康状態に影響するのですね!

後半は、松田歯科医院から口腔内写真を歯科衛生士が撮影できるようになるまでのトレーニングの経過と口腔内写真の活用例の紹介をさせていただきました。
新潟市_歯科衛生士2.gif
そして、写真撮影を行った直後にノートPC上でお口の状態を患者さんに確認していただく様子と12枚の規格写真をキレイに並べて印刷する手順を紹介しました。
新潟市_歯科衛生士3.jpg
川崎先生からは撮影機材、下顎咬合面撮影時の注意点について質問をいただきました。
根津先生には12枚の写真を印刷する際に各写真のサイズを変更する手間を省くTipsをご教示いただきました。ありがとうございます。
複数の歯科医院が集まって、研修・親睦を図れる機会は貴重なので、この会は大事にして行きたいと願っています。

2013年11月18日

「年をとれば歯が抜けていくのは仕方が無い・・・」

あなたは、あきらめていませんか?
80歳になった時に20本以上の歯が残っていることを目標に掲げている8020 運動 はすでに40%近くまで達成されています。
意外かも知れませんが、歯を失う原因の第一位はムシ歯ではなく歯周病です

歯周病の原因は、歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)に歯周病菌が増殖して作られるプラーク(歯垢)です。

歯の周りのプラークを取り除いて清潔な状態を保てば、歯周病の進行を抑えることができるのは科学的に証明されています。

でも、毎日歯磨きしているのに歯周病のために歯がぐらつき歯が抜けて、入れ歯を入れる人が多いのはどうしてでしょう?

歯ブラシでプラーク を落とせるのは歯周ポケットの入り口付近だけなのです!
新潟市_予防歯科10.jpg
歯石は硬いためブラッシングで落とすことはできません。

歯磨きで落とせない歯周病の原因菌を取り除くためには、歯科医院で専用の器具を用いたプロフェッショナルケアが必須となります。
3ヶ月ごとに歯科医院でメンテナンスを受け続けた患者さんたちは、10年経っても平均して一本未満の歯を失っただけであることが北欧で行われた研究で確認されています
 生涯、ご自分の歯でおいしく食事をして明るく過ごすために、1年に4回歯科衛生士が行う定期的な歯のメンテナンスをお勧めいたします。

2013年11月13日

新潟市西区 小針 歯医者 デンタル エステ 口コミ 


新潟市東区でSDA Japan代表の竹内泰子先生(世田谷区開業、スウェーデン・イエテボリ大学歯周病学科留学、日本歯周病学会専門医)のセミナーをわたしと常勤衛生士全員で受講する機会がありました。

スウェーデンは歯科医学、特に歯周病研究の先進国ですが、竹内先生は20年以上前から毎年イェテボリ大学に留学されて最新の理論と臨床術式を習得し、情報を更新され続けています。

今回のセミナーは世界最先端の内容をわかりやすく解説していただき、院長・歯科衛生士全員が感銘を受けました。

すばらしいセミナーを受講できた喜びと新たに修得できた知識を勤務3年目の歯科衛生士Sが報告してくれました(^^)
歯周インフェクションコントロール_パンフレット.jpg
まずスウェーデンと日本の歯科医療の差を聞き、いかに日本が遅れているのかということを知り驚きました。

日本人の成人の80%が以上が歯周病に罹患している時代ですが、純スウェーデン人の罹患率は成人の20%以下だそうです。

日本人にとって、出来る限り歯医者はあまり行きたくないところです。

なぜ患者さんはメインテナンスに来なくなってしまうのか、メインテナンスの必要性を患者さんに理解して頂き、来たくなる歯科医院になる為にはどうしたら良いのかという為になるお話を聞けました。

患者さんがまたこの歯科衛生士に見てもらいたいと思って頂けることが、メインテナンスの成功だと知り、その為にはインフェクションコントロールがきちんと出来ていなければならないと思いました。

インフェクションコントロールとは直訳すると感染制御という意味だそうですが、感染制御と言ってしまうと誤解が生じてしまう可能性があるので、英語のままで使うことにしたそうです。

歯科衛生士によるインフェクションコントロールとは、口腔内常在菌が蓄積して疾患を起こす前に除去すること。

世界基準では、歯周病の原因はバイオフィルムで、病態は軟組織の炎症、病態が進行してその結果歯を支える骨がなくなるということを教えて頂きました。

私達歯科衛生士は、バイオフィルムの定期的除去の必要性を患者さんに分かりやすく説明し、納得して通っていだだけるように努力しなくてはいけないと思いました。

そして、バイオフィルム・マネジメントを始める為には器具は重要だと教えていただきました。

松田歯科医院で最近導入したエアフローや、超音波スケーラーをより有効に活用していきたいと思いました。

歯石_痛くしない.jpgのサムネール画像
今回のセミナーを受けて、改めてメインテナンスの必要性を学べました。

その為にこれから私が関わっていく患者さんのインフェクションコントロールを成功させたいという新たな目標を見つけることが出来ました。

そして竹内先生のように常に新しい情報を更新していきたいです。

歯 メインテナンス 新潟
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

Profile

松田歯科医院
院長
松田拓己

松田歯科医院院長松田拓己

松田歯科医院では皆様の健康増進と 若々しさをいつまでも保つことを 最も大切に考えております。
そのため、ご予約日時を守って メインテナンスをしっかりと 継続できる環境を整えています。

LINE@はじめました