新潟市西区のMさんは
歯周病の進行を食い止めるために
10年以上も松田歯科医院に通院されています。

初診の段階で入れ歯が必要な状態でしたが、
定期的な歯のクリーニング継続していただいたおかげで
抜歯を行うこと無く維持できています。


以前から、歯並びと歯周病の影響で歯ぐきが下がって
歯の隙間(ブラックトライアングル)が気になっていたとのことで、
何とかなりませんか?とMさんから相談を受けました。

歯ぐきが下がったために生じたすき間を単純に詰め物で埋めると、
清掃ができなくなってプラークが蓄積するために
歯周病を悪化させる恐れが高くなりますが・・・

メインテナンスをしっかり継続してくださっている
Mさんのご希望をぜひ叶えたいところです!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.matsudadent-whitening.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/466