痛みがなくても予防を続けてもらうために(松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニング)


松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニングの院長 松田拓己です。

【略歴】

平成2年 新潟大学歯学部卒業

平成2年~5年 新潟大学歯学部付属病院口腔外科勤務

平成5年~6年 長野赤十字病院口腔外科勤務

平成9年 新潟市西区小針にて松田歯科医院開業

 

西区の松田歯科医院では、ご自分の歯でおいしく食事を続けていただくために、たくさんの患者さんが定期的な歯のクリーニングを続けていらっしゃいます。

 

歯を大切にされていますので、健康な歯がすべて残っている方が多いです。

 

親知らずまで含めると永久歯は30本前後になりますので、お口全体のメンテナンスにはかなりの時間がかかります。

 

当然、歯のクリーニングを受けている間はお口を開けっぱなしになりますので、他の人に見られるのは恥ずかしいですね。

 

また、歯みがきの注意点や食事の際に気をつけていただきたいことなど、プライバシーに関わる内容をお話する時間も長いので、他の患者さんに聞かれないか気になります。

 

なので、周りの方の視線や会話がもれてしまうのを防ぐために、定期健診の患者さんは個室で診療させていただきます

 

他の人を気にせずにお口の中を拝見できますので、患者さんだけでなくスタッフにも好評です。

 

 

他にも、患者さんに治療の内容を納得していただけるように、十分な時間をかけて説明するためにカウンセリング専用のお部屋も用意しました。

 

どうしても、治療の器具が目に入ると緊張してしまいますし、いつ診療用のイスを倒されるのかドキドキする方もいらっしゃると思いますので。

 

そして、歯科医院の中でもできるだけ心地よく過ごしていただけるように、カラーコーディネーターの先生にお願いして、それぞれの部屋ごとに患者さんが落ち着ける色合いの床材・壁紙・天井を設定していただきました。

 

最近は、お子さんのむし歯を予防するためにフッ素塗布を希望される保護者が増えていますので、小さな子が喜ぶオモチャやぬいぐるみ、絵本などを用意したキッズルームも設けてあります。

 

予防専用のお部屋なので、キッズルームは歯を削るドリルや独特な匂いなどがありませんので、お子さんだけでなく保護者の皆さんにも好評です。

 

また、診察の際に座っていただくチェアはかわいいウシ柄なので、キッズが見つけると喜んで自分から登ってくれます。

 

 

キッズルームにはカラフルなカーペットが敷いてあり、スリッパを脱いで入っていただきます。

 

保護者の皆さんとは低いテーブルを囲んで、お子さんの歯みがきや食生活などについてゆっくりお話しできますので、ご自宅でのセルフケアも定着しやすいです。

 

歯医者に来たのを忘れるような楽しい雰囲気のキッズルームは大人の患者さんにも好評で、こちらの方が和めるので歯のクリーニングをお願いします、と仰る方もいらっしゃいます。

 

歯科医師 松田拓己

(松田歯科医院|新潟市西区小針|歯のクリーニング 院長)



TEL:025-234-1112