«  2020年10月19日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2020年10月19日

『歯のクリーニングに通われている患者さんは
虫歯の治療で詰めたり被せたりしたところが
ある方がほとんどです。
 
ハミガキもがんばっておられますが、
オレンジ色の古いプラークがついていることもあります。
 
プラークはバイ菌の塊です。
 
白っぽい色から、黄色っぽい色がほとんどですが、
オレンジ色のプラークは何日も磨かれずそこにいた塊で、
悪い菌が増えています。
 
歯のクリーニングをさせていただくと、
オレンジ色のプラークの下の歯の面は
エナメル質のツヤがなくなっている場合もあるのです。

これは虫歯のはじまりの始まりの初期虫歯の状態。
 
やっぱり虫歯の1番の原因はこのバイ菌ですので、
毎日のハミガキでプラークを落とす、
定期的な医院でのおそうじでプラークを除去する、ことが大事。
 
caries.jpg
 
そして、注意しなきゃいけないのは飲食の回数、頻度です。
 
朝昼晩のごはん以外に何かを口にする、
それが甘いものだったり、酸っぱいものだったり、炭酸だったり、
酸性度の高いものが頻繁に口に入ると、
唾液で中性に戻る力は追いつかなくなって、
歯のミネラルが失われて穴があいてしまいます。
 
食べるものの量ではなく、回数。
 
飴玉1つ、チョコレート1つ、ジュースを一口、
ちょっとずつちょっとずつ、が危ないのです。
 
分かっちゃいるけどなかなかやめられない。
 
なので、
ハミガキ粉の成分や、ポスカガム、フッ素などの力を借りて、
歯の失われたミネラル分を補修・補給して、
なんとか虫歯を進めないように、と、
やれることを一緒にさがしてみます。

できること、やれることからコツコツと。』

歯科衛生士 K 
(松田歯科医院|新潟市西区小針 勤務)

preserve.png



松田歯科医院|新潟市西区小針 へ電話 025-234-1112




https://business.google.com/dashboard/l/01944607525847940894


松田歯科医院|新潟市西区小針では一緒に患者さんの健康を守って下さる歯科衛生士・歯科医師を募集しています!

松田歯科医院|新潟市西区小針 の情報
住所:新潟県新潟市西区小針7-5-13
電話:025-234-1112
公式サイト:https://www.matsudadent-whitening.jp/

« 2020年10月15日 | メイン | 2020年10月20日 »

Profile

松田歯科医院
院長
松田拓己

松田歯科医院院長松田拓己

松田歯科医院では皆様の健康増進と 若々しさをいつまでも保つことを 最も大切に考えております。
そのため、ご予約日時を守って メインテナンスをしっかりと 継続できる環境を整えています。

LINE@はじめました