すきっ歯が目立つので埋めたいです


【2021年8月1日 7:20 PM更新】


歯のすき間が気になるということで、新潟県長岡市から来院された患者さんです。
すきっ歯は子供のころから目立っていたそうです。
歯のすき間を治すには矯正治療が最適です、とご説明しましたが、
患者さんはダイレクトボンディングで歯を埋めることを希望されました。
初日は診察と治療の準備のために型どりをして、二回目の来院時にダイレクトボンディングを行います。
IMGP6262.JPG
IMGP6486.JPG
歯を削らずに材料を盛ってすき間を埋めますので、不自然な見た目にならないように気をつけました。
治療には二時間ほどかかりましたので、患者さんも大変だったと思います。
IMGP6263.JPG
IMGP6489.JPG
歯のすき間がきれいに埋まって、鏡を見た患者さんの笑顔でわたしも嬉しくなってしまいました。
《ダイレクトボンディング》のご説明
◎治療内容
 歯に空いた穴や、となりの歯とのすき間にコンポジットレジン(強度の高いプラスチック)を接着して埋める治療です。
 今回は歯を削らずに一日で治療は終了しました。
◎費用
 一ヶ所につき39600円(税込)となりますので、左右の前歯の形を治す費用は79200円(税込)です。
◎副作用
 まれにコンポジットレジンあるいは接着剤にアレルギーを持つ方がいらっしゃいます。
◎リスク
 素材がプラスチックですので金属やセラミックに比べて強度が低く、欠けたりすり減ることがあるのが欠点です。
 また、吸水性がありますので着色することがあります。

松田歯科医院|新潟市西区小針へ電話 025-234-1112







前へ:
次へ:


歯のすき間】の関連記事




ブログ記事メニュー


アーカイブ



TEL:025-234-1112